~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

8月29日 『トランスフォーマー』

レイトショーでマイケル・ベイ監督の『トランスフォーマー』を観てきた。

映画を観るときはジャンクフードを欠かさない。
普段あまりスナックを食べないが、こういうシチュエーションではつい欲してしまう。
今日はポップコーンとタコスとペプシを買い込んで席についた。(買いすぎ)

どんな映画かな?
事前の情報は「なんだか映像がすごいらしいよ」だけ。
情報がないというのは良くも悪くもサプライズが多い。
周りの評判に流されずピュアな感覚で楽しめるから好きだ。

確かに映像はすごかった。
複合シアター(そんな言い方するのかな?)でもかなり大きな部屋で、
しかも空いてたから、ゆったり大スクリーンの迫力を楽しめた。
また大スクリーンでよかったと思う映画でした。

内容はかなり好みが分かれるところだが、
巨大ロボットが人間臭いところはガンダム世代なら楽しめるのでは?
ちなみに僕はゲッターロボやマジンガーZ世代だが(笑)
ILMが手がけるCGも一段と芸術性を増し、
ロボットが街で大暴れする非現実的な映像もやけにリアルで違和感がない。

細かいところは正直「それはあり得ないでしょう?」というツッコミどころ・脇の甘いところ満載です。

ひょっとすると「ギャグ的要素が多すぎる」と嫌う人もいるかもしれないが、
僕は結構素直に笑えた。
昔の色んな映画へのオマージュも多かった。
わかる人にはわかると思う。
ベイ監督自身の代表作『アルマゲドン』にちなんで
「こりゃすげえや!アルマゲドンなんてもんじゃないぞ」なんてセリフも。

シボレー・カマロにHOTなお姉ちゃんというお決まりなシチュエーションも僕は許せちゃう。
てゆーかニヤッと笑ってしまうぐらい好き。
たぶんロックファンの男の子だった人なら好きでしょう?
80年代のナイトレンジャーのプロモーションビデオを見てるみたい(笑)
そのお姉ちゃんを誘うときのBGMが80年代のヒット曲、
THE CARSの「DRIVE」。
くー!懐かしい!
そう!あえて言うならロックな映画です。
例えば『マトリックス』なんかもとてもロックな映画だったと思う。
あの感じです。
よくわからんか(笑)

この手の映画で脚本の出来・不出来は正直判断できない。
万人受けはしないと思うけど僕は楽しかったです。
恐らく世間での評判はあまり高くないと思う。
しかし一部の熱狂的マニアに永い間愛され続けそう。
そんな映画でした。
[PR]
by kemnpus-ken | 2007-08-30 02:45 | 映画