~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:BASSO Viper ( 29 ) タグの人気記事

小さな牧場にジェラートを食べに

舛添厚生労働大臣は、
「今回の新型インフルエンザの流行は、もう大丈夫だろうと(国民が)油断したからでしょう」
と自分のやるべき使命を忘れてふざけた事を言っている。
多くのパニック映画がそうであるように、人類はこういう間抜けな役人に滅ぼされてしまうんだろうな。
c0128722_1919364.jpg

ともあれ抵抗力はちゃんとつけて自分を守らないとね。
僕のような喘息持ちは重症化のリスクが高いって言うし。
c0128722_1918443.jpg

国道246の大和橋から境川サイクリングロードに入ったのが午後の2時半。
普通なら一番暑い時間だけど、案外そうでもないかな?
しかし家の近所のコンビニで買ったカチカチに凍ったレモンウォーターは、走って1時間もしないうちに完全に溶けてしまった。
c0128722_19231648.jpg

今日は去り行く夏を惜しみながら藤沢市西俣野にある飯田牧場に向かいます。
c0128722_19245552.jpg

稲穂が垂れるまではまだもう少し。
c0128722_19264144.jpg

自然の猛威(笑)
c0128722_19333910.jpg


家からちょうど25km走った俣野橋の脇に飯田牧場はあります。
実に小さな牧場で、実に地味な門構え。
うっかりすると通り過ぎてしまいそう。
c0128722_19343490.jpg

牛舎にはこのような注意書きが。
c0128722_19353484.jpg

スゲー顔して何か訴えてますが俺にはよくわかりません(爆)
c0128722_19361988.jpg

さあさあ、暑い中頑張ってここまで走ってきたご褒美、
絞りたてミルクで作ったジェラートを食べます。
c0128722_1940030.jpg

つべたくて美味い!
でもカラカラに乾いた身体には甘すぎるかな?
と言いつつ一気喰い(笑)
c0128722_19375337.jpg

帰り道、短い桜のトンネルがオアシスのよう。
c0128722_19423585.jpg

ほっと一息休憩してたら2箇所蚊に食われた。
彼らにもオアシスだったようで(笑)
c0128722_1943518.jpg

家の近くのコンビニでたまらずみかん味の氷菓子を補給。
意外とジェラートよりこういう物の方が美味しかったりして(笑)
c0128722_19464096.jpg

このあとスタート直後に前の乗用車が動き出したと思ったら急停止。
立ち漕ぎを始めてた僕は咄嗟の回避にバランスを崩して、
しかも傾いた側の足がペダルから外れずそのままコケました。
いたたた。。。。
右肘を地面にしたたか打ちちょっと流血。
c0128722_19512880.jpg

家まで最後の信号でした。
突発的とはいえ明らかに対処できなかった自分のミス。
最後まで気を抜くもんじゃないですね。
ちょっと惨めなエピローグ。。。
c0128722_19521165.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-08-21 19:55 | 自転車

夏の終わりが見えてきた…のか?

午後3時過ぎ。
煙草を切らしてしまったので、毒抜きがてら自転車でブラブラ。
明日も仕事なので無理はしない。
c0128722_17454995.jpg

俺はなんて長閑な地域に住んでるんだろうか。

激しい蝉時雨のわりに日差しがゆるいせいか風も爽やかでした。
今年も随分夏に打ちのめされたくせに、
もう少しこのまま夏が終わらないで欲しいと願う。
c0128722_17522482.jpg

結局煙草は帰り際に家の近所で買いました(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-08-18 18:00 | 自転車

大丈夫!身体は覚えていました!

忘れかけてた久々の自転車でございます(笑)
c0128722_19311163.jpg

ほったらかして実に何ヶ月が過ぎてしまっただろう。

正直言って今の仕事で不規則な生活を送る中、スポーツをするのはかなり厳しい。
仕事明けの度に頭痛と耳鳴りとの戦いだったりする。
そんなこんなで自転車に乗ることがちょっと辛くなって家に引きこもるクセがついてしまいました。

そうこうしている内に当然ながら運動不足で太るわ、
歩くだけで右ひざに違和感が出てきて、更にそれをかばって左側股関節が痛くなってきた。
200メートル程離れた我が家の駐車場に行き来するだけでハァハァゼェゼェ。

今更ながら「これはマズイぞ」な状態なのです。
c0128722_1943636.jpg

もうひとつ、今年は是非再開したい事があります。
一時期夢中になった登山です。
登山と言っても谷川岳のそそり立つ壁をハーケン打ちながらアタック!といった類ではありません。
山道をのんびり歩いて登り、山頂のテントの中でカレーライスを食べ極上のコーヒーを淹れる、そういった趣旨の登山です(笑)

しかし前記した通りの有様ですので、とても山なんか歩けません。
欲張らずトレーニングとしてもう一度自転車から始めよう、ということなのです。
まあ、思いつきなのでまた何時くじけるか判りませんがね。
c0128722_19563571.jpg

本日のテーマは
「まあ、久々なのでのんびり行こうや、新横浜でコーヒーでも飲むべ」(笑)

町田の自宅から恩田川・鶴見川に沿って片道約20kmの行程。
ずっと川沿いに走るので高低差も坂道も少ないルートです。
しかし体力の低下が思った以上に深刻、
走り始めてしばらくしてヘロヘロな走りになってます。

小一時間程走ってようやく新横浜のランドマークであるプリンスホテルと横浜国際競技場が見えてきました。
c0128722_205834.jpg

市街地に入って安室ちゃんと記念写真(意味不明)
c0128722_207555.jpg

仕事中にもよくラテを買いに立ち寄るMORIVA COFFEEにてアイスコーヒーを注文。
BGMにビル・エヴァンスが流れ、程よくエアコンが効いてる店内から街路樹の緑を眺める。
ホッと安堵感に浸る。
c0128722_20141492.jpg

c0128722_20191521.jpg

のんびりとは言え久々の運動に筋肉や心臓は多少戸惑っています。
しかし不思議なもんですね。
身体が自転車の乗り方を思い出したのか、それとも単なるランナーズハイなのか、
帰り道は往路ほど辛く感じず、妙にスイスイ気持ち良くペダルを回してる自分がいました。

本日のマジックアワーはこんな所で迎えました。
どんな田舎やねん(笑)
c0128722_20243474.jpg

これから風呂に入って、たぶんその後すぐコテッと寝てしまうことでしょう。
汗かいて程よく疲れて、
いいことかも知れないな。
しかしすでに若干筋肉痛だ(笑)
c0128722_20264959.jpg


走行距離: 39.12km
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-05-10 20:33 | 自転車

わずか5kmで撤退

案の定昨晩はカレーの食べすぎによる胸やけで苦しんだ(←アホです)
今日もすこぶるお腹の調子が悪い。
少し身体を動かして回復を図ることにした。

身体が辛いときにあえて自転車に乗ろうとするのって、
本当に身体がそういうことを求めてるんだと思います。

ベランダの外はパーッと明るく、標準的な夏の昼間という感じでした。
「暑くて死ぬな、きっと」
覚悟を決めてスポーツドリンクをボトルに注ぎ、額に汗してタイヤに空気を入れた。

で、表に出たら東側の空が真っ黒。
予想外の展開になんとなくどうしたらいいか決めかねたまま走り出した。
c0128722_1358285.jpg

走り出した途端に雷が鳴り始めました。
恩田川を成瀬方面に下る。
わざわざ雲に向かって走ったのは、雲を背にして走って雨に降られた時より被害が少ないから。
思ったより脚も気持ちよく回ってBassoはスピードに乗った。

しかしアッという間に重たい色した雲に取り囲まれてしまった。
目の前に何度も稲妻の閃光が走ってます。
間髪挟まぬ轟音がすぐ近くで落ちてる証。

”ちょっとこえぇな”

そうは言いつつもどこか心が騒いで楽しんでる自分がいます。
陸橋の高いところで初めての「稲妻ショット」を狙うべくデジカメを構えて待った。
高いところに行っちゃダメという常識もすっかり忘れて。
しかし間もなくシャーッと栓を開けたかのように雨が降ってきたので「稲妻ショット」は断念。
全力で漕いで家路に引き返した。
お、とりあえず雨雲より速いらしいぞ、オレ(笑)
c0128722_1492291.jpg

どこかで「人に優しい蕎麦」でも、と思ってたのに大急ぎでコンビニのジャンクフードを買った。
近くに落ちたのか、轟音と共に店内の明かりが消えかかる瞬間がありました。

そんな訳でズブ濡れは免れ窓辺で雨音を聞きながらこれを書いてます。
これも夏らしい情景。
汗は風呂でかくことにしよう。
c0128722_14184138.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-07-29 14:33 | 自転車

朝ポタで汗ポタ

昨日は具合が悪くて友人との約束をキャンセル。
あのまま無理して出掛けたらたぶん倒れていたんじゃないかと思う。
本来の約束の時間である夕方4時ぐらいから断続的に眠り続けた。
ひたすら、ひたすら。

時計の短針がほぼ一周まわった早朝に目を覚まして、
やや重たい頭を無視して自転車の準備をしました。
c0128722_9551541.jpg

ブログ仲間のhirotoさんは 「体調は登って整えろ」 という名言を残している。
まあ登らないまでも(笑)身体に多少の負荷をかけるべきだろう。

日曜日6時半の恩田川を下る。
車も全然走っておらず静かな朝です。
それに曇天で思ったより暑くない。
c0128722_1005139.jpg

長津田の先で支流の奈良川に沿ってこどもの国方面に遡上していく。
c0128722_1034268.jpg

TBS緑山スタジオの前の長いだらだら坂を上りきると岡上。
地名とはそういうもんです(笑)
c0128722_1052260.jpg

鶴川駅前を抜け鶴川街道をしばらく走り、気紛れに左折すると薬師台という住宅街。
病み上がりを予測もしなかった上り下りが次々と襲います。
しかしロードスポーツに乗って1年、思ったより坂に抵抗感がなくなってきたかな?
漕いでる姿を他人が見たら汗だくで辛そうだろうけど(笑)

ちょうど1年前、自転車の楽しさやブログの楽しみを教えてくれた☆仁屋☆ slow ridejinさん
最近仕事に忙殺されているようですが、それでも僅かな時間を見つけて自転車に乗っていらっしゃる。
最近のポストで「珈琲処 コメダ珈琲店」に行ったことが書かれていた。

そうだ!コメダ珈琲店で朝食を摂ろう!

思えばコメダ名物の名古屋式モーニングサービスを頼んだことがない。
てゆーか朝から自転車に乗ってること自体珍しいのだ(笑)
c0128722_10272247.jpg

コメダ珈琲本町田店。
意外なことに駐車場はほぼ満車。
これから出掛けようという人々で店内は賑わってました。

これがモーニングサービス。
アイスコーヒー400円に無料で厚切りトーストとゆで卵が付きます。
c0128722_10324153.jpg

夏に金属マグで出されるアイスコーヒーって大好き!
僕はストローは使わずにキーンと冷えたカップに直接口をつけて飲みます。
あらかじめ調合されたシロップの加減が絶妙です。
c0128722_1035971.jpg

汗をかいたあとの幸せ。
コーヒー&シガレッツをゆっくり堪能しました。
c0128722_10363044.jpg

スタートとは反対の恩田川上流から家路に向かいます。
雲間から夏らしい日差しが戻ってきました。
リフレッシュしてすこし身体も楽になってきたような気がします。
c0128722_1055187.jpg

c0128722_1040039.jpg

シャワーを浴びて夏の風物詩カルピス(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-07-20 10:53 | 自転車

往復たった10キロの幸せ

もうじき夜になるよ

いつまでも抜けない頭痛と眠気を振り払いたくて自転車を漕ぎ出す
梅雨の僅かな隙間をぬって
道路の乾いたところを選んで
c0128722_208145.jpg

ときおり昨日のダメ人間ぶりが頭を横切る

「足はこうやって動かすんだよね」
その感触を確かめるように そして忘れないように
c0128722_20133870.jpg

しばらくすると考えることにも飽きて、ただペダルを漕いでる自分がいる
色んなものがスーッと抜け落ちていく
短い時間だけど走ってみてよかった
c0128722_20211219.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-06-26 20:32 | 自転車

日曜ポタで殺されそうになること3回

仕事明け。3時スタート。
先月買ったモンベルのジャージをデビューさせました。
c0128722_20435133.jpg

町田街道を八王子方面に向かう。
いつかはケルビム、でも今はBASSOが一番。
c0128722_20452066.jpg

日曜日だけあってさすがに車が多い。
そして下手くそと勘違い野郎に3回殺されそうになった。

まず見通しのいい信号のある交差点直進中に対向車が右折×2回。
2回ともまったく躊躇せず前を横切り、こちらが急ブレーキでかわす。
そのうちの1台はくわえタバコの男が減速もせず「ちっ」って顔してこっちを見ていました。
まるでこっちが飛び出したかの扱い。
あー、むかむかむかむか。

そして同じく信号のある交差点で、同一方向に走ってた車がノーウィンカーでいきなり左折。
とっさに反応して一緒に左折しながら衝突を避けた。
慌てて停まって謝っていたのは若い女性ドライバーでした。

こんな日曜に走ったことを少し後悔。。。

やがて高尾駅前を抜け
c0128722_211463.jpg

国道20号(甲州街道)を相模湖方面にしばらく走る。(あくまで方面:笑)
c0128722_2153100.jpg

今日の目的地、高尾登山口に到着。ここまで25km。
c0128722_2163384.jpg

(続きはMoreをクリック!)

More
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-06-15 21:50 | 自転車

橋本から境川を下る

仕事明け。二度寝してしまった。

今回のニューアイテムはハードシェルタイプのカメラケース。
ウェストバッグのベルトに通してEXILIMを気軽に腰から取り出せるようにしました。
c0128722_1924179.jpg


まずは自宅の足元の恩田川を上流に向かって走り出す。
夏ほど暑くなく、梅雨なのに雨の心配もなく良い気持ち。
c0128722_19281127.jpg

給水塔って団地によって色んな形があって、面白くてつい立ち止まってしまいます。
c0128722_19295070.jpg

やがて恩田川は住宅の下に飲み込まれて存在があやふやになってきます。
薬師池公園の手前、今井谷戸から山崎団地の方面にゆるい坂を登ります。
えっちらおっちら…。
登りきったとこで右折してみる。
あー下っていくよ。どこ行くのかな~。←また恒例の迷子(笑)
c0128722_19443713.jpg

出たところが「七国山小学校」。
「となりのトトロ」でしょ?
c0128722_19434796.jpg

無駄に下ったことが判り、そのツケはまた別の長い登り坂で払わされます。
えっちらおっ、ぜぇぜぇ…。
3/4程登ったとこで写真撮りながら呼吸を整える。くるひー。
c0128722_19473946.jpg

「今日はどっちかといえば水がいい」と身体が申しております。
c0128722_19512413.jpg

町田街道と平行する忠生から桜美林大学の学園都市を抜ける道。
尾根を走る町田街道より少し斜面側にあるため無駄に、いや、適度にアップダウンが多い(笑)
c0128722_19544448.jpg

やがて片側一車線で交通量の多い町田街道に嫌でも合流します。
c0128722_19582229.jpg

途中でショッカー秘密基地の入口らしき物を発見しました。イーッ!(笑)
c0128722_1959476.jpg


さっきのアップダウンで慣らしたお陰か足がよく回って快適に相原付近まで走り、
このあたりで同じく町田街道に並行する境川に出てUターン。
c0128722_2053211.jpg

町田より下流のいつもの境川と違った風情。
子供たちの水遊びが気持ち良さそうです。
c0128722_2081135.jpg

こんな看板がありますが…
c0128722_2012415.jpg

突然途絶えたりします。
c0128722_20123121.jpg

そんなときは住宅街に入っていってルート探しするもまた楽し。
c0128722_20133541.jpg

こんな奴らと出くわしたり
c0128722_21263031.jpg

公園で一休みしたりしながら町田に向かう。
c0128722_20142551.jpg

あまり走ったことの無い上流方面。
案外おもしろいぞ。
今度の休みは高尾あたりに蕎麦でも食べに行こうかな。

走行距離:32.8km
c0128722_20214480.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-06-13 20:25 | 自転車

海までポタリング

仕事明け。
正午ですが起き抜けにモーニングコーヒー?を飲んでると玄関を叩く音。
待っていた時間指定の荷物が届いた。
おーし!出掛けるぞ!!
c0128722_2055442.jpg

町田街道から246号に出て目黒から境川に入るいつものコース。
途中246の緩く長い下りで車が少なかったので、一番重いギアにして全開でペダルを漕いでみた。
52km/hまでは確認できたがビビッてやめました(笑)

今日も気温は快適だけど10km地点の中原街道を跨いだ頃に喉がカラカラになったので、脇の児童公園で水道の水を飲んだ。
こんな何気ない水が美味い。
そのあと買ったスポーツドリンクが薬っぽく感じた程です。
c0128722_2165987.jpg

ゴーッという滝のような音に自転車を止めると、風船状の見たこともないニュータイプの堰ができてました。
昨日の雨ですごい迫力です。
c0128722_21134663.jpg

このローカルな景色こそ境川の魅力です。
c0128722_21143714.jpg

境川を28km/hあたりをキープしながら快適に下り、やがて藤沢橋。
ここから藤沢市街を避けて引地川を経由して鵠沼海岸へ向かいます。
c0128722_2120380.jpg

そして海に出た。
海に出たことを誇示するため江ノ島が見える歩道橋にわざわざ上る(笑)
c0128722_21215192.jpg

そして海を眺めながら…
c0128722_21242580.jpg

プチごはん。
c0128722_2124478.jpg

そこへ小学生高学年の男子2名がパン屑を撒きながらこっちへ来ました。
ハトが狂喜して大集合。
「え?なんで?どうして君らこっちにくるの?」
なんて狼狽してたら男子のひとりが目の前で突然ガバッ!
「捕ったー!」
突然の出来事に僕も子供らと一緒になってゲラゲラ笑いました。
そして他の仲間に捕まえたハトを見せに男子2名は走り去って、
気がつけばBASSOの周りは祭りのあと(爆)
c0128722_21342320.jpg

ハトに追い出されるように再び走り出し、しばし134号線を行ったり来たり。
c0128722_21394553.jpg

このまま引地川を遡上して帰ろう。
c0128722_21403991.jpg

と思ったのが運の尽き。
最初はよく整備された遊歩道を快適に走ってましたが、途中からダートに。
川の反対も砂利道で、これでは細いロードタイヤでは走行は無理です。
仕方なく車道で川をジグザグに切りながら引地川を見失わないように走った。
しかし時間ばかりが過ぎてどうにもならないので表示に従い右に折れて善行に向かう。

さあもう知らない町だよ、容赦なく天敵の上り坂があらわれるよ(笑)
またいい具合にアップダウンが多いんだ、これが。
せっかく上ったと思うとシャーッと下って行く。
「これはどこに向かって下ってるのかな~?正しいのかな~?」
くねくね曲がるうちすっかりどこに向かってるのか判らなくなった。

こじんまりした5差路で一服。
GPS携帯も持ってないワタシ、完全に困り果てております。
c0128722_2155853.jpg

しかし小田急江ノ島線の高架を見つけて自分の位置をやっと把握、
「おし!国道に出られるぞ!」
げ、また坂だよ、今度はどこまで続くんだよ~(笑)
c0128722_2158455.jpg

ここで完全に脚を使い果たしたようで、湘南台を経由して境川に戻った頃にはヘロヘロ。
元気の素アンパンをかじりながらゆっくり来た道を戻ります。
c0128722_2221753.jpg

梅雨の隙間の奇跡的な青空も見れました。
c0128722_2243082.jpg

南町田に着いたときにはすっかり夜。
通勤帰りの人の波に紛れて最後の1枚。
家まではあと一息。
今日は迷子でちかれました~。

走行距離:76.5km
c0128722_2264926.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-06-04 22:19 | 自転車

徹夜明けの朝ポタ

ついに昨晩一睡もできなかった。
最近体内時計が狂いっ放しだ。
まあ、こんなことでもないと僕は朝ポタなんて出来ない。
珍しさ半分で楽しむことにして午前8時半に町田の家を出た。

田んぼでカエル発見。
c0128722_1159259.jpg

天気はほぼ無風の快晴。
恩田川沿いに中山に出て、そのまま鶴見川の土手を下って新横浜を目指す。
c0128722_1158193.jpg


午前9時過ぎに第三京浜の港北インター近くに出た。
ここは会社の営業所が近くウチの営業車がウロウロしてるけど、
まあ誰も気付かないでしょ、ヘルメットにレーパン姿の俺なんかに。

日産スタジアムで休憩がてらの記念撮影。
c0128722_1234264.jpg

この8本の柱に埋め込まれたスピーカーから、竹を鳴らしたようなオリエンタルな音楽が流れてます。360度で共鳴して不思議な気分。
誰も居ないからちょっと贅沢なひとときでした。
c0128722_1254755.jpg

そのまま新横浜の街に入る。
通勤時間も過ぎて人影も車も少ない。
朝の新緑は一段と清々しいですね。
c0128722_1291321.jpg

スタバで休憩。
メールのやりとりなんかしてゆっくり過ごす。
まったりしてちょっと眠くなった。
c0128722_1211492.jpg

寝不足だし、帰ってもう一度シャワー浴びてからひと眠りしよう。
来た道を折り返し恩田川に出る。
午前中なのに高校生にやたら進路をふさがれるけど中間テストの時期なのかしらん?
c0128722_12152712.jpg

仕方なく狭くて交通量の多い成瀬街道に出て帰宅。
徹夜明けのわりにいい距離走った。
それにしても朝ポタは気持ちがいい。
もっとできたらいいな。

走行距離:38km
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-05-21 12:19 | 自転車