~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:焚火 ( 1 ) タグの人気記事

久しぶりの焚火と焼き鳥

3月13日。
旧友P君とかねてから楽しみにしていた焚火に出掛けた。

僕が道具を準備してる間に業務用スーパーで焼き鳥を買ってきてもらう。
そしてガーッと車に積み込んで午後3時に出発!
雲は多いものの今晩は雨になる心配はなさそう。
ひところより気温も優しくなっています。

焚火の薪はいつもの現地商店で買おうと思ってたらなんと置いてない!
「こんな寒い時期に誰もやらないからねえ」と店のおやじ。
そうかなあ。焚火は寒い時期ほどオツなんだけどなあ…。
しかも以前は冬でも置いてたじゃん。

商店数件と材木店を訪ねたがぜんぜん売ってない。
今から流木集めて薪割りしたら真っ暗になっちゃうぞ。
最悪の事態?
焦り始めた頃地元造り酒屋の店先でやっと発見した。
c0128722_924598.jpg

なんとか明るいうちにホームグラウンドである神奈川県某所の河原に到着しました。
店のおやじの言う通り、広い河原をふたり占めです(笑)
今回はダッジオーブンもテントも無し。
シンプルに焚火と焼き鳥を楽しみます。

今日は修理から戻った赤ランタンの再デビューです。
c0128722_935387.jpg

そして今回のニューアイテム、ユニフレーム社製「ユニセラTG」。
c0128722_941547.jpg

焼き鳥専用といってもいい高級折りたたみ式炭焼きコンロでございます。
近年はなんといっても焼き鳥がメインディッシュになることが多くて、究極の焚火メシとなっております。もちろん今夜も焼き鳥を食べまくる所存です!

ランタンを点火。
c0128722_945662.jpg

焚火はP君が担当、手際よく着火しました。さすが!
c0128722_951715.jpg

そしてこっちも着火して宴が始まった!
c0128722_95408.jpg

業務用の加熱済み味付きの焼き鳥ですが、手抜きと思うなかれ。備長炭で焼き上げるととんでもなく美味いんです!
手を抜くところは抜きつつ最終的に旨ければいいんです(笑)
c0128722_961873.jpg

中でもタレ味の鶏皮、絶品でした。
c0128722_964747.jpg

日帰りなのでお酒はNGですが、コーヒーはきっちりドリッパーで入れます。
外で飲むコーヒーは一段と至福を感じます。
でも先程P君がお父様用に買った地酒の「にごり」にも手をつけてしまいそう(笑)
c0128722_971964.jpg

いやあ、とにかく喰った喰った。苦しいよ(笑)

お腹がいっぱいになったら焚火を囲んでゆっくりとした時間を過ごします。
やがて火を見つめながら「実はサ…」なんて悩み事がポツリ。
日頃それぞれの生活で心にしまっていた事がつい言葉になってしまいます。
c0128722_984293.jpg

c0128722_9142296.jpg

焚火の力は偉大ですね。
喫茶店ではこんな会話は引き出せません。
c0128722_99918.jpg

しんみりしたりしながら久しぶりに深夜までP君と貴重な時間を過ごしました。
c0128722_993137.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-03-15 09:39 | アウトドア