~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:夕日 ( 4 ) タグの人気記事

サーモンピンク

昼以降ニュースを見てないけど本当に来るのだろうか、台風11号。
今夜は職場の人と二人でたまプラーザ辺りで飲む予定だったが、電話を入れて延期にした。

18時過ぎ。
雨も風も止み静寂に包まれ、
その静寂に促されるようにふと窓の外に目をやると、
あたり一面サーモンピンクに染まっていました。
c0128722_18305394.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-08-31 18:34 | ひとりごと(エッセイ)

11月21日 横浜F・マリノスの”F・”

キーンと寒い一日の途中、
またしても日産スタジアムを望む夕日がきれいだった。
てゆーかここは冬の間ずっとダイナミックで美しいのだ。
c0128722_13545354.jpg

ここはかつての「横浜国際競技場」で、
日韓共同開催のサッカーワールドカップのメインスタジアムとして決勝戦が行われたところ。
現在は市から日産が借り上げ「日産スタジアム」と名称を変え、
Jリーグの横浜F・マリノスのホームグラウンドである。
ホーム戦や日本代表戦ともなると青い人並みで埋め尽くされる。

信号待ちをしながらふと思った。

横浜F・マリノスの”F・”

かつて横浜にもうひとつあったクラブチーム・横浜フリューゲルス。
サポーターの懇願もむなしく99年に旧横浜マリノスに吸収されてしまった。
”F・”はもちろんフリューゲルスのFだ。

僕はサッカーもあまり詳しくないけど、吸収の際に選手もかなりのリストラがあったという。
幸運にも生き残った選手とともに着いていったサポーター達もいる。
彼らにとって”F・”という文字は大きな意味を持つのだ。

そこで僕が黄昏ゆくスタジアムを眺めながら思ったのは
「なんだか銀行の名前みたいだなあ」
「東京三菱」や「三井住友」のように「どっちの名前が先に」とかモメたんだろうなあ。

しかし銀行はあくまで表面上は「提携合併」である。
お互いイーブンに見せないと経営イメージにも影響するからだ。

マリノスとフリューゲルスの場合、完全にマリノス側による吸収合併だ。
正確に言うなら親会社全日空がチームを手放した。
マリノスはチームの強化と選手の救済のため吸収した。
選手達には不幸な話だが両者の立場ははっきりしている。
「横浜フリューゲルス・マリノス」とならなかったのはそんな理由。

実は吸収後旧フリューゲルスの親会社・全日本空輸は横浜F・マリノスに対して30パーセントの資本負担を行っている。日産70に対して全日空30の割合だ。
つまりフリューゲルスの血は今も流れ続けている。
この資本提携が続く限り”F・”、いや、フリューゲルスは無くならない。

がんばれフリューゲルス!
がんばれ横浜F・マリノス!
[PR]
by kemnpus-ken | 2007-11-22 14:42 | ひとりごと(エッセイ)

10月22日 今日の夕日

まずは実家の猫・モモコ。
c0128722_125211100.jpg

ここでこんな風に寝るのが大好き。
女の子なのにはしたないです。
まるでのし餅みたい(笑)
この格好がはたして楽なのか。
c0128722_12523232.jpg

顔を見る限り幸せそうではあります(笑)


仕事で新横浜を走ることが多いのですが、
この時期から春まで日産スタジアム付近の夕日が大変きれいです。
c0128722_12572336.jpg

「今日の夕日」と題して時々アップしたいと思います。

日が落ちたら空一面にうろこ雲がびっしり。
道行く人が「なんだか気持ち悪いね」と話していた。
空全体がゆっくり移動していて、まるで遊園地のマジックハウスみたいな錯覚に陥ります。
c0128722_1335944.jpg

薄暮が見せた不思議な光のイリュージョンでした。


最後にローソンで長渕。
c0128722_1384062.jpg

特にファンではありません。
多分本人も意識してると思いますが、なんか格闘技のポスターみたいですね。
会場も体育館だし。
ただそれが気になって。
24時間・年中無休だそうです(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2007-10-23 13:17 | ひとりごと(エッセイ)

10月20日 走ってみた

天気がいいのでBASSO Viperで少し身体を動かしてみた。
今日は恩田川を短くのんびり走ろう。
とはいってもロードバイク、つい本気漕ぎもしてしまう。
しかし足腰なまってるのがよくわかるなあ。(←サボりすぎ)
c0128722_1864647.jpg

この時期、着るものに困る。
七分丈のスポーツパンツに半そでTシャツ、そしてウィンドブレーカーを羽織ったが、
5キロも走ると暑くなって上着を腰に巻いた。

恩田川を中山方面に下っていったが、心拍数が上がると歯茎がひどく疼く。
気候は気持ちいいのに、そういった事が気分を暗くする。

中山で例によってコーヒー禁断症状が発生。
北口、南口と徘徊するも、カフェや喫茶店の類は見当たらなかった。
小さな店や駅前パチンコ店までシャッターが下りてる。
近くに「ららぽーと」が出来たせいか、なんだか中山もサビれた街になってしまったな。
c0128722_18172688.jpg

しかたなく今度は十日市場駅前に向かう。
あった(笑)
c0128722_18185682.jpg

ささやかな幸福のひととき。
c0128722_18193835.jpg

表に出るとすっかり身体も冷えてTシャツでは寒かった。

のんびり田んぼ道を走ってるとかかしがいっぱい。
近所の小学校の児童の作品らしい。
c0128722_18225085.jpg

子供たちの個性が光ります。
c0128722_18243620.jpg


その近くにラジコン飛行機をいじってる男性がいた。
声をかけたら気さくな人だった。
c0128722_18264777.jpg

気になるのがコレ。
c0128722_18281050.jpg

米軍のYF-23という戦闘機。
実物も2機しか存在しないレアな機種だそうだが、
すごいことにこの機体もこの男性がコンピュータの3次元図面から手作業で削って作り上げた、世界にひとつしかないラジコン機なのである。
塗装も凝ってます。
c0128722_18342517.jpg

動力はこの2基のジェットエンジン型のプロペラ。
今丁寧に解説してくれてるところです。
c0128722_18393176.jpg

明日飛行場でフライト会があるらしい。
50.000rev/m以上の回転でもの凄い音がするのでここにきて調整してるのだそうだ。
何でも100m以上の滑走路がないと飛ばせないとのこと。
ああ、明日の会、予定がなければ同行したかった(←勝手なこと言ってるなあ ; 笑)
ぜひ飛ぶところを観てみたい。
c0128722_18455387.jpg

と思ったら動画サイトYouTubeにUPしてると教えてくれた。
コチラをクリックすると観れますヨ→YF-23
ありがとうございました。

なんだかすごい楽しみなお土産をもらったみたいで、早く観たくて一目散に家路を目指した(笑)
川面に映る夕焼け雲がキレイでした。
c0128722_1921855.jpg

c0128722_193341.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2007-10-20 19:04 | 自転車