~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:コアーズ ( 1 ) タグの人気記事

the Corrs / unplugged (1999)

c0128722_1784137.jpg

名プロデューサー、デヴィッド・フォスターの元95年にアルバム『遥かなる想い』でデビューしたアイルランドの4兄妹・コアーズ。その頃プロモーション来日してテレ朝「ニュース・ステーション」に出演したときの初々しい彼らを今でも覚えている。
その後順調にアルバムをリリースして2000年にはアルバム『イン・ブルー』でとうとうプラチナアルバムとなる活躍でスターダムにのし上がってしまった。
c0128722_17173750.jpg

『アンプラグド』はその前年、MTVの同タイトルの名物番組に出演したときのライブ音源で、CDの他にDVDの映像でも楽しむことができる。アンプラグドなので当然アコースティックな演奏で統一されている。
c0128722_18253154.jpg

c0128722_18401781.jpg


↓ソングメイクのキーマンである兄のジム・コアー(ギター・ピアノ)。
c0128722_1726415.jpg

↓リードボーカルとケルト民族楽器ティン・ホイッスルをこなす陽気な三女・アンドレア。
c0128722_17281690.jpg

↓コーラスとバイオリン、ジュリア・ロバーツを彷彿させる妖艶な長女・シャロン。
c0128722_17344593.jpg

↓コーラス・ドラム・パーカッション、そしてピアノ、クールな次女・キャロライン。
c0128722_1739431.jpg

見ての通りの美男美女揃いでビジュアル的にも見ごたえのあるライブなので、まだという人は是非DVDで楽しんで欲しい。狭い録音スタジオでの収録なのでアットホームでありながら息遣いまで聴こえてきそうな迫力です。映像も凝ってて美しいですよ。

ライブでは彼らの特徴でもあるケルト・サウンドとポップスを混ぜた独特な楽曲を素晴らしい演奏で聴かせてくれる他、彼らのポップス面のルーツとなるR.E.M.(Everybody Hurts)、FLEETWOOD MAC(Dreams)、JIMI HENDRIX(Little Wing)などのカバーも聴ける。
特にジムのピアノで珍しくシャロンとキャロラインがボーカルをとるメアリー・ブラックのカバー「No Frontiers」は美しくて切なくて涙が出ます。
c0128722_1756090.jpg

「Toss The Feathers」「Lough Erin Shore」といったアイルランドの伝統音楽の演奏も鳥肌が立つほどに素晴らしい。アメリカの音楽の多くのルーツはここからきているのが判る。
(↓奥からバイオリンのシャロン・伝統楽器ティン・ホイッスルのアンドレア・同じく伝統楽器バウロンのキャロライン)
c0128722_1851355.jpg

声質の近い兄妹ならではの息の合った3声・4声ハーモニーもクオリティが高く魅力である。(あ、僕にはこれがツボかな?やっぱコーラスがキレイなグループっていいな)
c0128722_181127.jpg

いい感じにポップで、いい感じに伝統的。歌も演奏も完璧で、おまけに美しい。
これ以上音楽に何を求めよう?
文句なしでコアーズは最高なグループです。
[PR]
by kemnpus-ken | 2007-12-05 18:29 | 音楽