~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:すぐれもの発見 ( 11 ) タグの人気記事

100均で見つけたちょっといいもの

地味な生活ネタですみません。
ここんとこ水筒とかを洗う柄つきのスポンジを探してました(笑)


先週立ち寄った100均にあることはあったんです。
しかしそれはいかにも「100均で買いました」感を全身でアピールしたチープなデザインでして、「これはないな」と独り言を言って売り場をスルーしたのでありました。


もうひとつ悩みがありました。
いつも使ってる小さ目の水筒を洗うには「コップ用」と称される短い柄のタイプで十分なのだが、麦茶なんかを作って冷蔵庫でストックしているピッチャーだとスポンジが底まで届かない。
「え、じゃあ短いのと長いの2本買えってか?」
それも置き場所に邪魔だよなぁ。
それならばと「大は小を兼ねる」で長いのを買ってしまい、短い水筒を不必要に長い柄のスポンジで洗う図柄もなんだか悲しい。
何故そこに美学を求めるのか自分でもよくわからんが、とにかくそれは悲しいのである。


そしたらちゃんといいのがあったのよ、奥さん(笑)


近所のショッピングモールに開店したばかりのダイソーでこんなの買いました。

c0128722_13535519.jpg


これがなんと、シャキン!と柄が伸びるハイブリット型なのさ。

c0128722_13551292.jpg


グリーン、ブルー、ピンクの三色からポップな雨ガエル色をチョイス。
これならLOFTかIKEAあたりで買ってきましたで通用するんじゃないかな?なんて悦に入ってるのであります(笑)

c0128722_13593197.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2011-12-01 14:03 | ひとりごと(エッセイ)

こりゃらくだ(笑)

ニトリで小さな照明を買い足しました。
「更にお値引き」で1100円也。
録画用HDの後ろにチラ見えするように置いてみましたv
c0128722_18274958.jpg

でもね、テレビ周辺の間接照明としてせっかくお洒落に飾ってもON/OFFの度にテレビの後ろのスイッチに手を伸ばすのが面倒というか、何かスマートじゃない気がずっとしてました。
特に眠くなってテレビを消した時にいちいち立ち上がるのが鬱陶しい。
テレビもDVDもリモコンで消したのに結局これだけのために…
なんかお洒落なようでお洒落じゃない、みたいな。

そしたらこんな機器があったんですね。
照明用リモコン、その名も「らくだ」(笑)
c0128722_1837633.jpg

c0128722_18373563.jpg

本体をコンセントとの間にかますだけでリモコン式に変わります。
しかもON/OFFが楽なだけじゃなく3段階の明るさ調整までできちゃうんですぅ。

実はコレがスグレモノでして、テレビを観るのに邪魔しないちょうどいい明るさって実は結構難しいんですよ。
買ってきて点けてみて「あぁ、やっぱり少し眩しいなぁ」とかガッカリすることが多かったけど、コレがあれば好みの明るさに手軽に演出できます。

休日に映画の世界に没頭し、散らかった部屋のことは見ないフリ、
ほら、ここだけ見ればちょっとハイソなお部屋に見えるでしょ?(笑)
c0128722_18561190.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-06-05 18:57 | ひとりごと(エッセイ)

8.0 MEGA PIXELS の実力はどうか

日頃ブログにアップする写真用のカメラに2年前からEXILIMを使ってました。
居酒屋なんかで美味そうな料理が出ると「みんなちょっと待ったぁ!」と制止してパチリ。
「出たな、ブロガー」みたいなやりとりが日常になってました。
c0128722_17245980.jpg

ところがこのEXILIMが数ヶ月前あたりから行方不明なんです。
さんざん探しましたが出てこない。
飲んだ勢いでどっかのテーブルに忘れてきたか。
それともまだ探してないところからポロッと出てくるのか。
大活躍だっただけにとにかく不便で、かといって一眼レフを常に持ち歩く訳にもいかず、とりあえずPHSの貧弱カメラでしのいでいました。
どうせならケータイ買い替えるならカメラ性能重視で選ぼうと思ったんです。
c0128722_17435978.jpg

上を見たらキリが無く、最近のケータイでは画素数が1200万画素以上のカメラも続々登場しています。
ちなみに僕が使ってたEXILIMは400万画素でした。
以前このブログでjinさんとやりとりして判ってきたことなんですが、画素数とはつまり一枚の写真を撮るのに何個の素子で画像を感知するかということを指し、単純に考えると多い方が画像がきめ細かくなります。
しかし同じ1000万画素でもCCDの面積が大きい物と小さい物があり、コンパクトカメラより画素数の低い一眼レフの方が美しかったりするのです。
つまりこの「画素数」というやつ、実は性能のおおまかな目安に過ぎない。
というわけでケータイで、しかもブログ用となれば800万画素あれば充分でしょう、とコイツを選んだわけです。
c0128722_17252217.jpg

近所をブラブラしながら撮影テストをしてみました。
テレビサイズの液晶だからか縦横比が変ですね。
縮小したからかちょっとザラついてるかな?
でも間違いなくPHSのオマケカメラよりは全然高性能です。
EXILIMにも無かった手振れ補正なんて有難い機能もついてるので、手軽に撮りたいときにはとっても便利です。
今後ブログの新兵器として大活躍するでしょう。
乞うご期待(笑)
c0128722_17521687.jpg

c0128722_1752403.jpg

c0128722_1753111.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-05-12 17:56 | ひとりごと(エッセイ)

やっと私にもケータイの時代がやってきた(笑)

今までずっとウィルコムのPHSを使ってたのね、ず~っと。
あたしゃ機種変更とか面倒くさいんで、電池パックを買い替えたりしながらね。
ケータイ代理店の友人Aさんから
「なんで今どきピッチなの?
こだわって使ってる意味が判んない、
おもちゃおもちゃ

なんて散々な言われ方したり、そりゃ肩身の狭い思いをしてたわけさ(笑)

周りに言われるほど本人は問題意識が無かったんだけどね。
でもウィルコムを選んだ当初は「同じ会社の電話は通話無料」のハシリだったわけです。

それがウィルコム仲間が一人減り二人減り、
気がついたら一緒に買った彼女まで居なくなりぃの(爆)
そんな訳で通話料は周囲の裏切りと共にうなぎ上りで、すっかり無料通話とは無縁の人になっていた。

入れ替わりで周囲に「ただとも、ただとも」言ってる人が増え、実家の面々も最近一斉にSoftBankに買い替えました。
「ただとも?」
ようやく気がついたんですね、
無料通話ってものが世の中にあったことを(爆)
計算すると本体料金を2年払いで上乗せしてもPHSの月々の請求と変わらないことにも。
c0128722_3581619.jpg

で、ようやく買いました、SoftBank 943SH

どんなのが欲しくてどれがいくらかよくわかんなくなっちゃって、おっさんケータイ売り場で若干パニック(笑)
見た目がシンプルなわりに実は最新のハイスペック機種だった。
そうでなくても古いPHSからの新規購入、web画面の切り替わりの速さだけでも感動なのに(笑)
c0128722_453855.jpg


これがね、結構タクシー乗りにありがたい事がいっぱい。
こうやってナビにもなるし。
え?僕のピッチにそんな機能なかったよ(笑)
c0128722_482777.jpg


駅の長~い待ち時間もワンセグでヒマが潰せるんです。
これがめちゃくちゃ重宝しています。
アクオスなので画面が超美しいっす!
以前「携帯でテレビ観るやつなんかいるのか?いらんいらん、そんな機能」なんて言ってた硬派なオレがどうしちゃったのよ(笑)
c0128722_41319100.jpg

「それって今どき普通じゃね?」と言われそうな事に感動してる今日この頃の私です。
[PR]
by kemnpus-ken | 2010-05-11 04:16 | ひとりごと(エッセイ)

デイ・ドリッパー

美味しいコーヒーの条件として「煎りたて」「挽きたて」「淹れたて」3つの”たて”が常識です。
まあそれはそうなんですが、毎日のことなので便利さに妥協することもあります(笑)

僕は基本1杯用のドリッパーで1杯ずつ淹れてるんですが、パソコン作業なんかするときまとめて2杯分とか作っておきたい事ってあるでしょ?
それに1杯分より2杯分抽出する方がより安定して美味しいコーヒーが淹れられるというメリットもあります。
ステンレスポットに直接落とすにも口が小さすぎてドリッパーの座りが悪い。
受け皿が必要だったので今まで機械式コーヒーメーカー用の少し大きすぎるサーバーを汎用してました。

え?持ってるんだからコーヒーメーカーで淹れればいいじゃん?
これはこれで5~6杯淹れるように出来てるから2杯分とかがあまり上手じゃないんです。
かといって作りすぎて余らすのももったいないしで、帯に短したすきに長し。
やっぱ手で淹れるしかない。

c0128722_1634969.jpg

ハリオ「レンジサーバー」600ml
ニトリで980円でした。
その名の通りこのサーバーの最大の特徴は金属を使ってないので電子レンジが使えるということ。
ちょっと冷めても蓋をしたまま簡単に温め直すことが出来ます。
このちょっとしたことがコーヒーメーカー用のサーバーではできなかった。
ミルクをドボドボ注いでカフェオレにしたいときなんかにも便利ですね。
大きさも手頃。
猫舌なのに熱々じゃないと許さないドMコーヒー党のワタシ、
こーゆーの欲しかったのよぉ にょほほほ(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2010-04-18 16:46 | ひとりごと(エッセイ)

我が家でアイスコーヒーをより美味しく楽しむ

自称コーヒー好きとしては夏が来るたび気になってた道具、
一方アイスコーヒー飲むのにそんな大げさな器具必要かなぁ?とも思ってました。
行きつけのお店で980円で特売してたんです。
うほほい、悩んだ挙句結局買っちゃった買っちゃった(笑)
c0128722_17402062.jpg

メリタ製 アイスコーヒーメーカー

「アイスコーヒーは急速に冷やした方が美味しい」と言われています。

氷で急速に冷やすのは、何も早く飲みたいからそうするのではなく、
自然に冷めるのを待ってると湯気と一緒にアロマが抜け酸化も進み、時間とともにせっかくの風味を損なうからなのです。

大抵の場合そうしてると思うけど、今まではポットに直接氷を入れて、その上から熱いコーヒー抽出液を注いでいました。
しかし毎回思う疑問。
「氷をどれぐらい入れたらいいんだ?」

お湯を注ぎ始めるとまず真ん中部分の氷だけがシュウッと溶けてしまい、
後を追うように周囲の氷もあっさり溶けてしまい、結局また氷を足したりして、
結局は毎回濃さの揃わないアイスコーヒーが出来てしまう。

そんな悩みを解決してくれる優れものがこのアイスコーヒーメーカーなのです。

c0128722_1852864.jpg

メリタのひとつ穴方式は他社の3つ穴に比べて抽出時間がゆっくりで、豆が持つコクがしっかり出やすい。
僕はホットでもメリタを愛用していますが、ことにアイスコーヒーには最適な気がします。

まずメジャースプーンで擦り切り4杯の粉をペーパーにセットします。
豆はアイス用の真っ黒なフレンチローストです。
c0128722_1759676.jpg

ポットの中に氷受けをセットして氷を入れます。
容量が決まってるから氷を入れすぎる心配がないですね。
c0128722_1803128.jpg

氷受けとドリッパーの間にセットする分水器と呼ばれる皿型のプラスチック。
これが熱いコーヒーをシャワー状に散らして、氷が一点集中で溶けるのを防いでくれます。
c0128722_18134230.jpg

あとは粉をお湯で2~30秒蒸らし、ポットの4杯分の目盛りに溜まるまで何回かに分けて注いでいきます。
う~ん、いい香り。
c0128722_1816486.jpg

コーヒーが氷受けを通る時間が一定なので薄まり過ぎることもありません。
しかも冷却効率がいいので定量に達するまで氷はちゃんと残っています。
c0128722_18182045.jpg

はい、これで完成。
付属のキャップを付ければそのまま冷蔵庫に保存できます。
c0128722_18232310.jpg

早速アイスカフェオレなんぞ作って、大好きなマスタードたっぷりのホットドッグと一緒にブランチ。
え?コーヒーのお味?
そりゃあ美味しいですよ(笑)

ひょっとしたらコーヒー通に言わせると持ってて常識だったのかな?
いや、通じゃなくてもコレは持ってて損はないと思いますよv
c0128722_18273423.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-08-03 18:37 | B級グルメ

ギター歴30年、抱えてきた悩み

ギター歴30年だから上手という訳ではないです。
それとこれとは必ずしも一致しません(笑)
あれ?30年経っちゃった?って感じです。

実はギターを始めて以来ずっと抱えてきた悩みがあります。
なかなか上手にならないとか、指が女性並に短いとか、爪が1mmでも伸びるとイライラして切ってしまうから伸ばせないとか、まあ挙げればキリがないですけど、

僕、どうも人より弦を錆びさせやすい体質のようなのです。

c0128722_19401092.jpg

ギターの弦というのは金属でできており、手で触ると当然錆びてきます。
錆びれば音が悪くなり、やがて弦は寿命をむかえます。
汗に含まれる脂や塩分が錆びの原因で、それは人間が弾くからに避けられない現象です。

近年は弦にコート塗装を施して格段に寿命を永くした弦も発売されています。
しかしそれらはコート剤の皮膜によって音色が犠牲になっていたり、
なにより価格がえらく高くワンセット2500円とかします。
値段が高くて音がイマイチではと、この種の弦を好まないギタリストも大勢います。
僕が使わないのは「高いから」だけですが(笑)

だからあとはバンバン新しい弦に交換するか、弾いた後こまめに弦の汚れをふき取って錆びの原因を除去するしかありません。
ウチのバンドのhomma君なんか練習が終わるとせっせと拭いていますね。
あれを見習わないと、と僕も頑張っているんですけど、でも次にケースを開けるとやっぱり錆びてるんです(笑)。

問題は個人差というものがあるようなのです。
c0128722_19564563.jpg

昔、同じ種類のギターを使ってる先輩に
「お前はいったい手から何を出してるんだ?」
と言われたことがあります(笑)
購入時期は大して変わらないのにメッキパーツとか僕のギターだけボロボロだったからです。

確かに弾いてるとき手に嫌な汗をかいてる場合が多いですけど、ホント何を出しているのでしょう?(笑)

ともあれ拭いても錆びるというのは汚れが落ち切っていないということでしょう。
拭いてるつもりでのばしてるだけとか。
眼鏡をよく拭く人はそのニュアンス解るんじゃないかな。

そしたら今日いいものを発見しちゃったんです!
c0128722_2063988.jpg

アーニーボール「WONDER WIPES」

アーニーボールはアメリカのギター弦メーカーのトップブランドです。
これは早い話がギター弦専用のウェットティッシュです。
お店のポップには「弦の汚れをきっちり落とし、新品の輝きと音色が長続きします」と書いてありました。
「おお!これはまさしくオレ用じゃん!」
こういうものが無いかなぁ、なんてずっと思っていました。
30年越しの悩みがコレで解決すれば嬉しいナ。
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-06-17 20:22 | 音楽

LEDライト、こんな使い方もアリ

c0128722_1518122.jpg

先日買った譜面台用のLEDライト。
こんな所に持ち出してみました。
c0128722_15194216.jpg

待ち時間が長く仕事が暇な時、最近よく本を読むのね。
読み終わってはブックオフに寄って100円コーナーで2~3冊仕入れてきます。
ちなみに今読んでるのは『東海林さだお×椎名誠 やぶさか対談』。

ただ夜になると室内灯だけでは明るさが頼りなかったんです。
職務上眼も大切にしなければいけません。
これなら大丈夫でしょう。
あ、いけね、前が動いてるじゃん(笑)
c0128722_15252314.jpg

本当は本読んでるヒマが無い方がありがたいんだけどな(涙)
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-06-17 15:26 | ひとりごと(エッセイ)

年齢も年齢なので…

本日楽器屋通販サイトから届きましたコレ。
コレは何かと申すれば…
c0128722_19525011.jpg

ニョキッ
c0128722_19533324.jpg

ニョキニョキ…
c0128722_1954950.jpg

くるりんパッ
c0128722_19545340.jpg

実はLEDライトなんです。
後にクリップが付いててこんな風に譜面台に挟んで使うためのツールです。
c0128722_19563556.jpg

同い年でもそろそろ「近いものが」とか「細かい字が」問題が起き始めています。
僕はまだそこまでいってませんが、体調によってかすみ目で見えにくい時があります。
かと言って英語の歌詞も十代の頃のようにはスッカリ覚えられなくなりましてね(笑)
歌詞カードをガン見の私には歌う上で「見える」ということが重要課題なんです。
c0128722_2041988.jpg

ライブの時って案外照明がが暗転することって多いんですよ。
過去にもステージでピンスポットが突然自分以外の所に行っちゃって何度もパニックに陥りました。
”み、見えん…”(冷汗)
でもこれだけ明るく照らしておけば大丈夫でしょ。
あとはサンテ40だ(笑)

置いて使うこともでき、電池も長持ちなLEDタイプなので ↓ こんな使い方もアリねv
c0128722_2082534.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-06-13 20:13 | 音楽

精肉コーナーで見つけた激うまカレー

馬カレーじゃありませんよ(笑)

あたしゃカレーが大好きなんですが、家でもっぱら食すのがレトルトカレー。
ブログネタで「俺流美味しいレトルトカレー・ランキング」でもやろうかな、なんて考えたりもしますが、
基本的に200円以上出せば大抵美味しいのでランクがつけられない(笑)
それでも一応味にはうるさいつもりです。

僕が提唱する優れたレトルトカレーの条件とは、
①美味しい(当たり前)
②具が充実している(溶け込んでいてもOK)
③安い

特に③はまとめ買いもするので重要な要素なのです。
第一いくらでも出せるぐらいなら美味しいお店に食べに行った方がいいのだ。
許容範囲はスーパー実売価格で150円~300円といったとこでしょうか。
それ以下では①や②を望むのは難しい。

と、まあ前置きはこれぐらいにして(おいおい前置きかよ)
美味しいカレーを見つけちゃったんですよ。
c0128722_22162648.jpg

イオン『タスマニアビーフカレー』 198円

マックスバリュなどイオングループのお店だけで扱ってる商品で、通常のレトルトカレーのコーナーではなく精肉売り場の棚にあります。
タスマニア直営牧場のビーフをふんだんに使ってるというのが売り文句です。
c0128722_22243988.jpg

「どうかなぁ」と食べてみる。
c0128722_22245383.jpg

確かにトロトロに柔らかい角切りビーフがゴロゴロ。
カレーもコクがあってとても美味しい。
甘口しか無いみたいだけど実際は中辛ぐらいの印象です。

とにかく198円でこのリッチな中身は素晴らしい。
外箱が無いのもローコスト&エコの努力がうかがえます。
これはオススメですよ!

というわけでまとめ買いしました(笑)
c0128722_22303622.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-05-22 14:58 | B級グルメ