~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:ご飯がススム君 ( 15 ) タグの人気記事

ご飯がススム君シリーズ復活(笑)【チャプチェ丼編】



このCM、好きなのね(笑)

んでもって今日は散歩がてら近所のスーパーにテクテクとこれを買いに行きました。
c0128722_16235713.jpg

モランボン「チャプチェの素」って〇オンあたりでは398円程度で売ってたと思ったが、オーケーストアだと250円ぐらいで買えるんだね。
なんかすごく得した気分。
c0128722_16285434.jpg

コレステロール”ゼロ”の胡麻油ってホントかなぁ。
まあ一応カラダに気を遣ってるつもり(笑)

要領は永谷園の「麻婆春雨」と一緒。
フライパンひとつでチャチャチャッと炒めて完成。
c0128722_1631846.jpg


いんや、んめいことんめいこと。
やっぱ本場は違うわ(笑)

c0128722_16314666.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2011-12-07 16:35 | B級グルメ

大きいことはいいことだ(笑)

桃屋ファンに朗報です。
不滅の名作『穂先メンマ やわらぎ』にお徳用発見!
c0128722_1592975.jpg

となりの「ちょい辛ラー油」が小ビンに見えます。
うひょひょひょ、こんだけ入ってると興奮するなぁ!(え?俺だけ?)
この調子でラー油にも頑張ってもらわないと(笑)

こちらは桃屋ではないがニッスイ「味付け まいたけ」
c0128722_15142160.jpg


最近胃袋もちょっとお疲れ気味。
こんな感じで味噌汁と一緒にササッと済ます食事が多い。
ま、これはこれでご飯が進んじゃうんですけどね(爆)

c0128722_1517066.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-02-21 15:17 | B級グルメ

いま巷では冷奴が熱い(笑)のか?

c0128722_23461085.jpg

少し前『夏はさっぱりと冷奴』というタイトルで「山形のだし」という漬け物を紹介した。
どっちかといえば漬け物というより薬味に近い存在で、
漬け物売り場より、豆腐・納豆売り場の脇に陳列されてることが多いみたい。
c0128722_23533138.jpg

昨日その「山形のだし」をセブンイレブンで発見した。
大手コンビニで扱うというのはよほどの選ばれし商品。
かなりキテるのかな?

薬味シリーズ、今度は次なるに商品に手を出してみました。
c0128722_083625.jpg

「ねぎからし」

刻んだ葱を醤油と唐辛子ベースのタレに漬け込んだもの。
これがまた冷奴に合うこと。
「山形のだし」よりややしょっぱ系ですが、程よくピリッとした辛味が食欲を増進します。
納豆もコレを加えれば付属のたれ要らずで激ウマっす。
焼いたお肉にちょこんと乗せても美味しいそうですよ。
c0128722_6474460.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-08-15 00:07 | B級グルメ

不況の味方? 万能タレにハマってま~すv

鉄道・工作・酒の肴…どんなネタでも不思議と自分の波長にピッタリくる『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系列)、見逃すことができず長年毎週予約録画して観ています。
かといってDVDに保存するほどの価値もない、例えるなら「トイレで読むチラシ」のような番組である(爆)

先月「1本で何でもウマい!  不況に強い万能たれ市場」と題して全国の人気「万能タレ」なるものを紹介・検証していた。
焼肉のタレ系もあればダシ醤油系もある。
さっと茹でたもやしにタレをかけたりしてゲストの江口洋介らとあーじゃこーじゃ。

偶然この番組で紹介してたタレのひとつを先日姉貴から貰いました。
青森県代表「スタミナ源」(笑)
c0128722_1443236.jpg

姉貴はちょっと使ってあまりお気に召さなかったようです。
番組でも塩ダレがモテはやされてこれはわりと素通りされちゃった感じ。
が、どうしてどうして、豚バラ少々と大量の野菜を炒めてこのタレをジャーッとかけるとナントこれがウメーこと。
すりおろした青森特産のリンゴとニンニクが絶妙なハーモニーで食材に絡みます。
(トレードマークがニンニクの形してるのが笑えます)
野菜炒めが毎日食べたくなるなんて母さん家計が助かるわぁ(意味不明)
ただ調理後は窓全開にしないと家中がおかしげな匂いで充満します(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-06-07 14:54 | B級グルメ

塩コンブと納豆の厚焼き玉子

味のマイミク(?)シマホン隊長はブルドッグのウスターソース以外に塩コンブの在庫も無いと生きていけないそうだ。
シマホンさんは「塩コン部長」でもあったのだ(笑)
僕はそんな隊長の感覚が好きだ。
日頃それほど塩コンブには執着していない僕も刺激を受けて「ふじっ子」を買ってみた。
「塩コン部長」推薦は「くらこん」というメーカーなのだが、あえてメジャーどころを選ぶ。
シマホンさんによると「ふじっ子」と「くらこん」では食感が違うそうだ(爆)
塩コンブはお弁当やおにぎりのイメージが強いけど、温かいご飯にのせて食べるとこれがなかなか美味い!

美味しいけどそればかりを食べ続けるわけにもいかない。
そこで何かバリエーションを、というわけで厚焼き玉子にしてみました。

用意するものは納豆1パックと「ふじっ子」。
あ、ふじっ子のパッケージに「卵焼き」って書いてありますね(笑)
そう、素ネタはこれ。
これに僕は大好きな納豆を加えました。
c0128722_15123085.jpg

玉子3個に小さじ1杯の砂糖を加えて溶いておく。
c0128722_15132364.jpg

卵焼き鍋を熱して半分程度の玉子を流し込み、納豆を半分側に置く。
c0128722_15154196.jpg

納豆がのってない側の玉子を包むようにかぶせ形を整える。
c0128722_15174474.jpg

ずるずるっとかたまりを手前に寄せ残りの玉子の半分を流し込み塩コンブをパラパラ。
c0128722_15203120.jpg

手前のかたまりをゴロンと塩コンブ側に転がし、ふたたび手前にずるっ。
残った玉子でもう一回塩コンブを巻き込む。
c0128722_15231232.jpg

c0128722_15233041.jpg

適当な大きさに輪切りにしてお皿に移して出来上がり。
c0128722_1525578.jpg

うむむむ、湯気と一緒に納豆の香りがぷ~ん。
これは納豆駄目な人は思いっきり駄目だな(爆)
今回塩味をコンブに全部委ねて、納豆は味をつけませんでした。
塩コンブを少し減らして納豆にも付属のタレを入れた方がいいかも。
なかなか1回で完璧は難しい。
でも白いご飯のオカズとしてなかなか美味しかったですよ。
c0128722_1532425.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-01-20 15:32 | B級グルメ

即席肉じゃが

突然無性に肉じゃがが恋しくなることってありませんか?
なっちゃったんです(笑)
家にある食材を見渡しても牛肉もしらたきも無い。
あるのはおじゃがだけ。
雨降ってるから買い物は面倒だな、
でも食べたいな。
c0128722_23165536.jpg

そこで家にあったこれを使って作ってみました。
レトルトに牛肉もしらたきもタマネギも入ってます。
これなら包丁を使うのも最小限、
素材によって煮込み時間を変えたりしなくてもいい。
いいものがあったもんだ(笑)
ちなみに材料費は300円以内です。

まずジャガイモ(中×3個)の皮をむき、4つ切りにしたら5分ほど水にさらす。
c0128722_23202331.jpg

水を切ったらお皿にあけ、ラップをしてレンジで4分温める。
(煮込み時間の短縮のため)
c0128722_23223682.jpg

その間にレトルトを湯せんで軽く温めておくと取り出しやすいでしょう。
c0128722_23245394.jpg

鍋に温めたじゃがいもを重ならないように並べ、レトルト牛丼の素をあけます。
う~ん、煮込むには汁が少なすぎますね~。
c0128722_2328388.jpg

水を100cc加えて中火で煮込みます。
途中で汁の味を確認すると、牛丼の味付けなので肉じゃがには甘みが足りないように感じた。
そこで砂糖小さじ2杯を加えてみたらガラッと肉じゃがっぽい味に激変しました。
c0128722_23312733.jpg

約7~10分ほど煮込みじゃがいもが程よい柔らかさになったところで、
「すきやきのたれ」(無ければ醤油でも可)を少量加えて最終的な濃さを決めます。
c0128722_23343240.jpg

すぐ火を止めて5分ほど煮含めたら完成!
大変おいしゅうございました。
c0128722_23384810.jpg

味付けや加熱時間は使うじゃがいもによって変わるので、鍋と対話しながら臨機応変でいきましょう。
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-11-25 06:43 | B級グルメ

私を奇珍に連れてって

最近妙に好きな食材にメンマがあります。
可笑しいかも知れませんがラーメンにのってるあのメンマ。
c0128722_12253882.jpg

もちろんラーメンにのっけても美味しいのだけれど、
ご飯にのせてもグーなのだ。
”貧乏臭い”という声が聞こえてきそうですが、貧乏なんです(爆)
いやいや、マジで美味しいんです、この食べ方も(笑)
c0128722_12291850.jpg

袋入りのとかいろいろ買ってみました。
結果としてビン詰めのが適度に熟成していて美味しい気がします。
最近は100円ショップで買ってきます。
ブランド品の桃屋のビン詰めシリーズだと躊躇しちゃうけど、これならちょくちょく食べれる。
その日の気分でピリッと辛い「穂先メンマ」とのバリエーションも楽しんでますヨ。
c0128722_123717100.jpg

自転車仲間のシマホン隊長が最近せっせと通ってる中華屋があります。
横浜の石川町と本牧の間、麦田というところにある老舗名店「奇珍」。
c0128722_12463112.jpg

僕も一度行ったことがあります。
永い歳月を感じる店内で食べた固焼きそば、美味かった~。

隊長の家は近所なはずなのですが、お勤め先が近いのかな?
いちいち日記で「あれ食べた」「これ食べた」報告してくれるけど、こっちはたまらない(爆)
極太めんま(でも柔らかい)がのった「竹の子そば」というのが美味しいらしい。
ノーチェックでした。
行きたいっす!
c0128722_1252346.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2008-11-23 12:55 | B級グルメ

さばみそ、エライ!

c0128722_113519.jpg

やはり子供の頃は見向きもしなかった”オヤジのおかず”です。
すっかり美味しいですね(日本語変ですか?:笑)

昔、職場にグルメな奴がいて、サバのみそ煮のレシピを教わり作ったことがあります。
新鮮なサバを1本丸ごと買ってきて、
まあ、それはそれで美味しかったんですが、正直缶詰を超えられなかった。
それにそんなに毎日食べられるもんでもないので、作り過ぎるのも困るのだ。
缶詰なら各社味にハズレはまずないし、
パカッと開けたら1食分すぐに食べられる、これが嬉しい。
そして中骨まで柔らかく、骨にびくつきながら食べる心配もない。
お父さんがお酒にベロンベロンになってつついても安心ネ(笑)
c0128722_11571823.jpg

だいたい1缶100円ぐらいで売ってるからお財布にも優しいですね。
「美味しいんだけどウチの猫のエサの缶詰より安い」
と以前実家の父親が複雑な心境をボヤいてました(笑)

DHAを始めとした高度不飽和脂肪酸(※)も多く含まれるので、栄養面も優秀なんですよ。
(※)【高度不飽和脂肪酸】
血中の中性脂質濃度を下げるといった働きを示す。また、ステロール合成系の酵素発現も低下させ、血中コレステロール値も下げる働きがある。

明日は健康診断だし(笑)
c0128722_11583151.jpg

ご飯の1杯目で身を食べ終わったら、残り汁と一緒に崩れた細かい身をお茶碗2杯目にバシャッとかけると、これがまた美味いんだ。
結果として健康なんだか不健康なんだか(爆)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-11-17 12:04 | B級グルメ

わしも「ウスターどぼどぼ派」宣言!

拝啓、シマホン隊長。
あなたが日記で「ウスターどぼどぼ大好き」と書いて庶民派を中心にますます好感度を上げているのを、
横から羨望の眼差しで見ている私です(爆)
あたしだってウスターソースの消費量は大したもんですよ(笑)

「今日は何か作るのメンドくさいなぁ」という日のメインディシュとして、
最近妙にはまっているのがファミリーマートの「牛肉コロッケ」です。
c0128722_12353471.jpg

セブンでもなくローソンでもなくファミマでございます。
なぜかと申すれば、その魅力は1個50円という低価格でございます。
味はセブンのコロッケもなかなかなのですが、90円と50円では後者を選んでしまいます。
50円だから小さいとか、そんな姑息な商品ではありませんですのよ。
先日なんかキャンペーンと称して40円で販売しておりましたです。
c0128722_1253087.jpg

少量しか揚げないのでいつもサクサクのほかほか、
ダッシュで帰れば家でチンしてもサクサクのままです。
スーパーの惣菜コーナーの冷めて油が戻ったやつじゃこうはいきませんよね?

この前なんか次が揚がるまでじっと店内で待ち
「コロッケお待ちのお客さまぁ、できました」
なんて声かけてもらいました。
(あ、そんな大きな声で呼ばなくても…:笑)
c0128722_12534195.jpg

そのまま食べても美味しいのですが、やっぱり極めつけはウスターをどぼどぼ(笑)
白いご飯とこれがあれば満足。
え、ビール?
ありです、ありです(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-11-11 13:06 | B級グルメ

ちりめん山椒

お茶碗1杯の温かい御飯があったとします。
これに「ああ満足!」と言える勝負をかけたい。
ポトリと卵を落として醤油をかけて一気にかき込む。
う~ん、それも幸せですねぇ。
c0128722_15223953.jpg

これも美味しいんです。
丸美屋のソフトふりかけシリーズの「ちりめん山椒」
c0128722_15242752.jpg

しっとりしたちりめんじゃこと山椒のかすかな刺激が絶妙。
大人の味って感じです。
冷やっこにかけてもいいつまみになりますよ。

昔スポーツ番組で、当時イタリア・セリエAのレッジーナ(←多分)に移籍したばかりの中村俊輔選手の単身生活ぶりをレポートしていた。
冷蔵庫にこれが入っていました。
大好物で日本から沢山持ってきたと俊輔は言ってました(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-09-28 15:35 | B級グルメ