~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:おにぎり ( 3 ) タグの人気記事

セブンイレブンからもTKG

以前に『玉子かけごはん風おにぎり』というタイトルでファミリーマートの同おにぎり記事をアップしたことがあります。
セブンイレブンからも同じ名前のおにぎりが登場したとのことなのでTKG(玉子かけご飯)党のアタシとしては早速食べてみなければ、なのです。
c0128722_503578.jpg

封を開け海苔をセットしたところでファミマのTKGと大きく違う点を発見しました。
ご飯全体が醤油で染まっています。
つまり食べ進んで玉子が登場するまでは「醤油かけご飯」なのです。
しかもかなりしっかり味が付いています。

あたしゃセブンに技ありと感じましたよ。
だって「行儀悪い」とママに怒られそうな、でも隠れて食べたいあの禁断の醤油かけご飯ですよ(笑)
c0128722_55184.jpg

下の写真はファミマTKGの断面。
玉子の周囲は完全に白いご飯でした。
てか、こんなデータベースを引っ張り出して力説してる俺って(笑)
c0128722_5124519.jpg

そしてこれがセブンイレブン版の断面。
濃厚玉子がとろ~り、醤油ごはんとのバランス良し、非常に美味かったです。
c0128722_5154850.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-06-20 05:16 | B級グルメ

玉子かけごはん風おにぎり

以前「バター醤油おにぎり」というのを食べました。
北海道民のソウルフードとも呼ばれるあの「バター醤油ごはん」をイメージした物でした。
あつあつご飯にトロンと溶けたバターの香り、北海道民でない私もできれば毎日食べたいぐらいに好きです、太らないなら(笑)

私失敗しちゃったんです。
このおにぎり、チンしてなんぼなんです。
冷たいまま食べちゃったんですね。
そしたら中に普通にバターの塊がごろっと入ってるじゃないですか!
溶けてないバターとごはんが併さったその食感の気持ち悪いこと。
トラウマです(笑)


それはともかく「そのうち出てくるだろうなぁ」なんて思ってたのが「玉子かけご飯」
昨日ファミマで見つけちゃいました(笑)
c0128722_15372137.jpg

愛情むすび たまごかけごはん風 118円 ファミリーマート

最近のコンビニ用おにぎり製造機は「手でふっくら握った感じを目指す」というレベルに達しており、以前のような押し寿司的お米ギッシリずっしりのおにぎりは少なくなりましたね。
マンガ『美味しんぼ』で「お米とお米の間にどの程度空気を含んでるか、これが味を大きく左右する」なんて書いてあったのをふと思い出しました。

それにしても半熟とはいえ液状の玉子を中に封じ込め無事店頭まで届けるってすごくないですか?
こういうのを機械が作ってると思うと「すごいなぁ」と感心しきりなのだ。

そんでもって味も食感もちゃんと玉子かけごはんライクに仕上がってましたよ。
「あっぱれ」ステッカー1枚!(笑)
c0128722_15533092.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-03-06 15:57 | B級グルメ

Talk About おにぎり

去年の暮れ、正月のお餅に巻く用に海苔を買いました。
スーパーで何気なく手に取り値段だけ確認してカゴに放り込んだのですが、これがなんと「味付け海苔」だった。
でっかく「味のり」って書いてあるじゃん!
書いてあるね(笑)
c0128722_14484169.jpg

パッケージを見ると「おにぎり」用でもあるようだ。
味付け海苔を餅やおにぎりに使うのか?
実際餅に巻いてみると、軽く折り曲げただけでパリッとふたつに割れてしまった。
焼き海苔より厚みもあってパリパリすぎるのだ。
後に関西地方では味付け海苔で包んだおにぎりが案外一般的なのだとテレビ番組『秘密のケンミンSHOW』で知った。
何が正解なんてないけれど…あり得ない(笑)
巻いてるそばからパリパリ割れて手もベタベタ。
イラッとするので、今は普通にご飯のお供用として消化中です(笑)
c0128722_150218.jpg

ところでおにぎりの海苔には「パリパリ派」と「しっとり派」の二大派閥がありますね。
僕の場合、結論から言うと「しっとり派」である。
一時期コンビニのおにぎりは食べる直前に海苔を巻く「パリパリ系」一色だった。
最近は半々ぐらいでしっとり系も取り揃えてくれてるので助かる。
特にこのように全面海苔がびっしりが貼り付いた真っ黒おにぎりを見ると妙に嬉しいのだ。
c0128722_158312.jpg

何故「しっとり派」なのか。
パリパリしてる方が歯ごたえいいし海苔の香りも新鮮じゃないか!
パリパリ派からそんな声も聞こえてきそうですが、チッチッチッ(笑)
実は適当にご飯の水分を含んでしっとりした海苔の方が本来の味と香りは際立つんです。
海苔も乾物ですから例えるなら干し椎茸を水で戻した状態と同じなんです。
誰が言ったでもない勝手な持論ですけど(笑)

運動会とかでお母さんが持ってきたタッパーをパカッと開けた時にプワァ~と辺りに漂う磯の香り。
鶏の唐揚げとかの他のおかずの匂いと渾然一体となって、あれがたまらないのね。

友達の家のを見ると真っ白いおにぎりの横に海苔が置いてあり、その場で巻きながら食べてるのも時折目にしました。
当時は美味いとか美味くないじゃなく「小洒落てるなぁ」と子供心に思ってました(笑)
c0128722_15235578.jpg

別にパリパリが許せないという事ではありませんよ。
僕にもパリパリが幸せな瞬間があるんです。
それは台所でまだ熱々のご飯を一生懸命握って作ってる横からつまみ食いする時(笑)

巻いたばかりのパリパリの海苔が「あぁ、オレもうダメ…」としなしなし始めた、ほぼパリパリ一部しっとりの状態。
あのまだ温かいおにぎりというのもこよなく好きだったりする僕なのです。

隠れて吸うタバコや浮気と一緒、
人って「罪悪感」が伴なうと何故より美味しく感じるのでしょうか?←その例えはどうか(爆)
[PR]
by kemnpus-ken | 2010-02-10 15:47 | B級グルメ