~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

8月4日 フロントバッグを使ってみて

明け方仕事の帰りに24時間営業のスーパーに寄ってキッチンハイターを買った。
グラス・コーヒーカップの落ちない汚れがとても気になってたので…。
さっき起きて早速漂白。うれしい位きれいになりました。

スーパーでついでに買ったのが『叙々苑』のドレッシング。
500円以上するドレッシングを買うのは初めて(笑)
朝ごはん(昼だけど)にさっそく使ってみた。
c0128722_14175714.jpg

さすが焼肉屋さん特製。朝からニンニク効いてますゥ(笑)
でも旨い。大量にサラダを食べたいときにいいかも。
ただししょっぱめなのでかけすぎ注意です。
ちなみに左の得体の知れないものは目玉焼きにチーズを乗せたモノ。

さて本題、先日買った自転車のフロントバッグの使った感想を。

目的は重たい一眼レフと一緒にポタしたかったから。
しかし肩に下げるのは危険だし、ウエストバッグに入れると腹に食い込んで重い。
僕の場合ホントに食い込む(ははは…)
それにいつも携帯・財布・タバコといった小物の携行にも困ってた。
サイクリングするときはできれば何も身につけたくない。
ポケットの家の鍵ですら気になるものだ。
そこでフロントバッグ。
c0128722_14412051.jpg

TOPEAK製。
上がパッカリ開くのでカメラの取出しがしやすい。
そしてジャストサイズ(前回使った写真ね)
c0128722_1444319.jpg

もうひと回りデカいのもありますが、僕の自転車ではバランス悪く、シフトワイヤーにも干渉してしまいます。

内装もしっかりしてるので取り外してショルダーを使うと普段のカメラバッグとしても使えます。
望遠ズームを別途必要なときは容量的にきびしいかも。
サイドポケットも充実してるのでサイフとかもラクラク収納できた(笑)
フタ上部はマップケース。
レインカバーも付属しています。

ハンドルに取り付けるステーはとてもしっかりして安定いいです。
しかしプラスチック製なので耐久性がちょっと心配。
(大抵のパイクルパーツはこういった素材でできてるけどなあ…)

ひとつだけ気に入らないことがあった。
フロントバッグをつけるとハンドル取り付けのライトが隠れてしまうので、
下の写真のようにポップアップさせるライト用ステーがオマケでついていた。
(スピードメーター横の筒状のやつ)
c0128722_1514287.jpg

でもネ、ごらんの通りここにライトを取り付けてもまだバッグの上には出ない(おいおい)
c0128722_154294.jpg

どう考えても意味ないです。
だからこの延長ステーは外してライトはこんなところにお引越し。
c0128722_1565855.jpg


なんだかんだいっても総じて使い勝手はグー。
カメラの重さを気にせずこだわって一眼レフが持ち出せる。
仮に自転車が倒れてもここならまず安全(…だと思う)
それに思い立ったときすぐにパカッと取り出せるのも魅力。
いい買い物しました。
[PR]
# by kemnpus-ken | 2007-08-04 15:34 | 自転車

8月2日 真夏のポタ

今日はPHOTOエッセイ風。

走りに行く前にニューアイテムを買いにモンベル・グランベリーモール店に立ち寄る。
Nikon D50を格納するためのフロントバッグ(TOPEAK製)
c0128722_23455099.jpg

カメラを入れると…パツンパツンです(笑)
c0128722_23464874.jpg

取り付け完了記念に1枚。
一眼レフで撮るとやっぱりキレイですね。
c0128722_23484884.jpg

12時半にモンベルを出発。
目黒の交差点で「さあ、どこに行こう」と悩んだ結果、
国道16号で横浜を目指すことにした。

夏の必需品、凍ったスポーツドリンク。買ったばかりでまだ飲めない。
c0128722_23515931.jpg

あとで知ったが、この日の最高気温32度。暑い…

16号を走りながら、前から気になってた店を思い出し、昼はそこで摂ることにした。
保土ヶ谷警察はす向かい、その名もカレー屋パオウ
奇妙な象のオブジェが目印(笑)
c0128722_2357423.jpg

店の扉を開けるとカランカラン…ではなく、スピーカーからパオー!!(爆)
インパクトあるわ(笑)
ちょうど客が引けて僕とマスターだけ。
マスターはすごくきさくで、一気に打ち解けました。
店内の装飾品は全部マスターの手作りなのだそうだ。もちろん外の象も(笑)
注文はチキンスープカレーのランチセット、750円也。
c0128722_032123.jpg

味はさっぱりしてるのにコクがある、そして辛すぎない。とても美味しかった。
「写真撮ってもいいですか?」って訊いたら
「じゃあセットのアイスティーも今出して並べましょうネ」
いい人だぁ(笑)
まだ食べてみたいメニューがたくさんあるからまた来よう。
マスターに外まで送り出されつパオウをあとにする。

16号を更に進んで、平沼橋から国道1号左折、
高島を抜けるとそこはみなとみらい。
c0128722_012161.jpg

ここからはひとり大撮影会。
てゆーかオノボリさん状態(笑)
c0128722_0164377.jpg

c0128722_01715.jpg

一応僕もロッカーです。
c0128722_0173114.jpg

赤レンガ前。人がいません。
c0128722_0181550.jpg

山下公園。ベタですなあ。 でも楽しい。
c0128722_019580.jpg

そして一番撮影したかったところ、老舗 Restrant SCANDIA
c0128722_0205042.jpg

c0128722_0221347.jpg

と、その隣のJACK CAFE。
c0128722_0224588.jpg

JACK CAFEのソフトクリームでクールダウン。
携帯出して撮影してる間にどんどん溶けてきて、あっ、あっ…(笑)
c0128722_0274368.jpg

JACK CAFEは程よくエアコンが効き、歴史を感じさせる店内にジャズが流れていた。
ちょいワル系の溜まり場って感じ。渋い。

日もだいぶ傾いてきたので、そろそろ帰るとしよう。
みなとみらいに引き返して、そのまままっすぐ東神奈川へ。
そこから上麻生道路で新横浜に入る。
c0128722_0322563.jpg

そして走り慣れた鶴見川サイクリングコースへ。
c0128722_0334338.jpg

すこし暑さも和らいで、なんだか幸せな夏の夕方です。
c0128722_035055.jpg

6時過ぎに帰宅。腕は更に焼けて黒くなりました。

走行距離 57km
[PR]
# by kemnpus-ken | 2007-08-03 00:39 | 自転車

8月1日 うーん、なんだか

今朝とっても体調が悪くて久々に仕事を欠勤してしまった。

最近多いのだが夜、暑いでもないのに全然眠れず、
気がつくと外が明るくなっている。
結果、出勤時には頭がガンガン痛くてアウト。
なんとか今まで仕事に行っていたんだが、今日は負けてしまった。
仕事柄時間がかなり不規則で、それによる睡眠障害だ。
時に睡眠薬の力を借りることもある。
どうしたものか…。
会社に電話してそれから昼近くまで眠った。

こういう日は「自分に負けた」ことが悔しくて、
目が覚めてもなかなかスッキリしないものだ。
「自転車乗りたいなあ…」
と呟きながらも、外の蝉の声に圧倒されてなかなか行動しない。

結局夕方近くになってSPECIALIZEDを連れて外に出た。

c0128722_19175088.jpg

紹介します。こいつが4~5年乗ってるSPECIALIZED HARDROCK
マウンテンバイクだけど数ヶ月前にタイヤを細身のロード用26インチに交換。
ブロックタイヤに比べて格段に走りが軽くなりました。
赤と黒のコントラストがクールなかわいいやつです。

いつもの恩田川コースに駆け出すもどうも足が重い。
最近ずっと新車のロードにばかり乗ってたからなのだろうか?
こんなにスピードが出ないものだったっけ?
加えてリアのシフトが調子悪い。
明らかにこいつスネてるな、とか思ってしまう。
そろそろワイヤー類も交換時期だから、そのとき診てもらおう。

c0128722_19342680.jpg

もう結構この恩田川沿いを走っているが、写真を見ての通り田舎でしょ(笑)
四季折々の表情を見せていまだに飽きない。
このまま下ると鶴見川と合流し、新横浜、鶴見を経て東京湾まで行ける。

でも今日はスタートも遅かったし、手短にUターンする。
明日は本当の休みだから、少し早起きして遠出でもするか。
ちゃんと眠れたらの話だけど。
c0128722_19465129.jpg

自分やバイクの調子が悪いのはさておいて、
短いポタリングのときはやっぱりこいつが乗りやすいな。
ポジションが楽な上悪路にも強く、
なにより通行人が割りと多いこのコースで安全に避けたり止まったりできる。
ロードはひたすら前へって感じだもんね。
要は使い分けですね。

なんだか負け犬な一日だったけど、明日はがんばるぞ!
[PR]
# by kemnpus-ken | 2007-08-01 20:03

7月31日 じゃーん!!初ブログ

何をどうしたらいいかわかりませんが、始めてみましょう(笑)

最近とにかく自転車に夢中です。
2週間程前に初の本格的ロードスポーツ車を購入。
c0128722_140326.jpg

BASSO Viper hirotoさん撮影)
なんとイタリア製なんです。
クロモリフレーム、カーボン製Fフォーク、ドロップハンドル、シマノ製TIAGRAフルコンポ搭載です。

て、素人の僕には有難みがまだほとんどわかってませんが(笑)

でもクロモリ製のフレームが持つしなやかさは
「フレーム自体がサスペンション」と言われるとおり、
現在主流のアルミフレームにはない快適さを僕でも感じることができます。

いろんなお店で話を聞き、今回はやっぱり永くつきあえるいい物にしたいなあ、と思っていました。
「いい物」というのは単に高価な物というわけではないですが、
たいがい高くつきます(笑)
その中でこのViper君は破格でした。
値段の割りにデラックス&エリート仕様です。
同じ価格帯ではかなりのお買い得車です。
でも僕には高かった(笑)

以前にGIANTのアルミフレーム・フラットバーハンドル仕様のロードに乗ってました。
めちゃくちゃ軽かったですが、ハンドルにしっくりこず、
てゆうより
「ドロップの方が本格派っぽいな」
というヨコシマな考えからGIANTは友達に譲ってしまったのです。

現在もう1台の相棒は赤いSPECIALIZED HARDROCKというMTB。
こちらはまた機会をみて紹介します。

これからブログを通じてサイクル仲間をどんどん増やして、
いろいろ学び遊びながら豊かな人生にしていけたらなあ、なんて思っています。
気軽にコメントください。

では、これからひとっ走りしてきま~す。
[PR]
# by kemnpus-ken | 2007-07-31 14:57 | 自転車

自己紹介します

kemnpus(ケムンパス)と呼んでください。

もはやワカゾーではないが、
オヤジと呼ぶには若すぎる
そんな私のプロフィールです

生まれ
ビートルズが大人気の時代に東京都で生まれる(やっぱりオヤジだ)

住まい
神奈川県に囲まれた東京都の端っこに住んでいます

好きな食べ物
リンガーハットの皿うどん、てんやのかき揚げ丼、インドカレー、牛乳、
そして川原で焚き火で焼くあらゆる物
酒はめっぽう弱いが飲み会は好き

趣味
自転車、バンド、キャンプ&焚き火、山歩き、渓流釣り、写真、夜更かしして映画鑑賞
※どれも広く浅くが信条(笑)

好きな音楽
イーグルス等の西海岸系
ビートルズを中心とした60年代ブリティッシュ系
シェリル・クロウ、吉田拓郎…
最近はカントリーも好んで聴きます

好きなアーチスト
ジョン・レノン

バンド
EARLYBIRDS
自分がリーダーを務めるイーグルスコピーバンド。
ベタですがホテル・カリフォルニアがやりたくて2006年結成。
飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長中…なのかな?(笑)
担当はヴォーカル・ギター・ピアノです。

その他にビートルズ系と洋楽全般系の計3バンドに参加しています。

自転車
BASSO Viper (ロードスポーツ)、SPECIALIZED Hardrock(MTB)の2台を所有。
山登りのため足腰を鍛える目的で4年前くらいにオートバイ(HONDA CB400F)を降り、
自転車通勤を始める。
いまや職場も変わり休日に乗ることがほとんど。
これが楽しい。
このために山に行かなくなったという噂も(笑)
ちなみに上り坂は超苦手です。
[PR]
# by kemnpus-ken | 2007-07-29 23:42 | プロフィール