~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Take It Easy / Yoko-Yoko Road Blues Band

先日のYYRBBの大船Honey Beeに於けるライブの模様です。
定点カメラでの自分のライブ映像は過去によく観たけど、正直観てて退屈な場合が多い。
今回はドラムスのドンマルちゃんの手配でなんと2カメラによる迫力のプロショット。
時折クローズアップを挟んでなかなか出来が良い。
年賀状も後回しで奥さんに叱られながら只今映像編集中とのこと(笑)
二人のカメラマンも含め多くの人間がサポートしてくれてるんだな、と心から感謝です。
しかもyoutubeで自分が観れるって何やら嬉しハズカシ、うふふ(笑)

曲はイーグルスのファーストアルバムに収録された大好きな名曲、
このブログのタイトルでもあります。

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-29 19:23 | 音楽

午前3時のハイウェイスター

この仕事の難しさは知らないルートを走ることが多いこと。
AからBへは行った事がある。
AからCへの道もよく知っている。
ところがBからCはまるで道が分らない。

午前2時。
二人の若いサラリーマンを横浜青葉区のたまプラーザで拾った。
「運転手さん、246を真っすぐ行って環七左折で大原で僕降ります」
「はい」
頭の中でルートを思い描く。
「そしたら次目白に行って下さい」
「はい?」
頭に描いたルートは大原で途絶えた。

なんじゃかんじゃ言って目的地に着かなかった事は一度も無い。
しかし知らない街を走るのはいつだって神経をすり減らす。
仕事だから「迷った」「間違えた」は許されない。
午前3時、目白には着いたが、疲れた。

車を脇に寄せ一服。
ええい、気晴らしじゃ!
思い立ったようにしばし夜中の首都高を爆走するのであった。
c0128722_19591828.jpg

さっきまでモヤモヤしながら走ってたのが嘘みたいに気持ちいい!
世間は仕事納めということもあって、眠らぬ街・東京に立ち並ぶビルは珍しくどれも真っ暗だったな。

今年も無事故・無違反で無事終わりそうです。
あと残すとこ1乗務。
最後まで気を抜かず頑張ります。
c0128722_2015211.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-29 16:42 | ひとりごと(エッセイ)

赤坂の夜は更け行く

お世話になってるライブバー『CRAWFISH』が北千住から赤坂に移転してちょうど3ヶ月。
今日は親しい仲間と集ってライブパーティをやろうという企画。
僕はHonma君の新車・フォレスター号で都心に向かった。

時間に余裕があったので渋谷でHonma君の隠れ家的楽器屋さんに立ち寄った。
いやん、100万超のビンテージギターがぞろぞろ、
彼は目の保養って言ってるけどアタシは明らかに毒だわ(笑)
c0128722_2195540.jpg

CRAWFISHは赤坂の繁華街の雑居ビルの地下にあります。
店内はこじんまりしたJazzクラブといった雰囲気。
いいんかい、こんなお洒落なとこでHotel Californiaとかやっちゃって?
とか言いながら年が明けて1月23日の『第4回 イーグルス・トリビュートセッション』はここで行われます(笑)
c0128722_21181720.jpg

バンドで2ステージはこの前大船で体験したが、今回は2つのユニットで出演。
そのひとつがO&K。
Osamuchanと二人でサイモンとガーファンクルをやりました。

Mrs.Robinson
Wednesday Morning 3p.m.
Homeward Bound
Sound Of Silence
America
Anji
The 59th Street Bridge Song
Scarborough Fair
The Boxer
Bridge Over Troubled Water

調子にのって沢山やりすぎてしまった、反省である。
最後の名曲「明日にかける橋」はkaoさんのゴージャスなピアノ演奏がステージ上でも感動的でした。
kaoさんありがとう。
c0128722_213551.jpg

EARLYBIRDSはここ2ヶ月ぐらいはスタジオに入ってなかった。
おまけにギターのInaさんが欠席で4人体制。
久しぶりの音出しとなった夕方のリハーサルは息が合わず散々な感じだった。
周りはブルースバンドとか凄腕の人達ばかりだったし、僕はかなりナーバスになっていた。

Take It Easy
Outlaw Man
Walk Away
Life In The Fast Lane
Hotel California

いざ本番になると少々荒削りながらいつものEARLYBIRDSに戻っていた。
一人足りない違和感はあるもののやはり3年やってるだけのことはあるのかな?
後半の2曲はMARUさんにギターをサポートしてもらいセッション気分も味わえた。
MARUさん、楽しかったです!
c0128722_21474766.jpg

大勢の仲間に囲まれ温かく応援してもらいながら演奏でき、他のバンドの素晴らしい演奏もたっぷり楽しませてもらいました。
よく歌いよく笑い、程よく疲れた。
今年最後のライブイベントはいい忘年会になりました。
皆さん来年もよろしくお願いします!
c0128722_2157199.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-26 23:59 | 音楽

今夜は一日遅れのX'masパーティ

音楽仲間の呼びかけで今夜ライブパーティがあります。
場所は東京赤坂・『CRAWFISH』という素敵なライブバー。
感覚的には出演者というよりお客さん、ついでに演奏もするみたいな。
ついでと言いながら自分はEARLYBIRDS(イーグルスバンド)とO&K(サイモン&ガーファンクル)の2ユニットで出演。案外本気だったりして(笑)
他にオールマンBrsバンドなど全部で6バンド。
ノーチャージ(飲食代のみ)ですので、ちょっと飲んでこかな?って人は是非お立ち寄り下さい。
18時スタート予定です。

http://crawfish.jp/

只今準備ちう。
さあ今夜は帰れるのかなぁ(笑)
c0128722_1263729.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-26 12:07 | 音楽

発表! マイブーム・アワード2009

声高らかに始まりましたマイブーム・アワード2009!
いや、PCの写真が溜まりすぎたのでHDの整理をしようと思いまして、データを排出してしまう前に今年のマイブームを日記にまとめて記録しておこうという、まったくもって個人的な企画でございます。

c0128722_1581384.jpg

地デジがやってきた ヤァヤァヤァ!(東芝レグザ フルスペックハイビジョン37型)
正確に言うと購入したのは去年の暮れ。
予算も無いのに一応40型にするか迷ったが、何せ置く場所が4畳半、案の定37でもデ、デカッ!
コレと共にWOWOWも契約し、1テラの外付けHDに映画を録画し放題。
通いし映画館は遠のき、家に居るのが幸せ。
すっかり引きこもり癖がついてしまった(笑)

c0128722_151530100.jpg

オリジナル・カホン製作
サンセット・ライダースの演奏に刺激を受け、我がアコースティックユニットTS&Nの演奏のアクセント用にと製作。
通常より薄型で、アタッシュケース型のボディに他の楽器機材を収納してカバンとして使えるのがミソ。
見た目的にも美しく出来たと思います。

c0128722_15214568.jpg

町田仲見世・生煎饅頭屋の揚げ饅頭
こんな寒い日にはふと立ち寄って食べたい逸品。
一口かじってドドドっと溢れ出る汁が激ウマ。
しかし何度気をつけても必ず火傷します(笑)

c0128722_15272553.jpg

ご飯のお供に 桃屋 角切りのり(ごまラー油味)
あれ?と思われる方もいらっしゃるかな?
実はこれも美味しいんですよ(笑)
豆腐にのせたり納豆と混ぜてもグー!

c0128722_1531567.jpg

メリタ アイスコーヒーメーカー
家でアイスコーヒーがこんなに美味しく淹れられるとは。
これはもうウチカフェにおいて革命をもたらしました。
しかも千円以内で買えるというのも魅力(笑)

c0128722_15341166.jpg

花王キッチンマジックリン たわしシート
ある時から諦めて放置してたお台所のあらゆる汚れ。
ガス台もレンジもちょっと擦るだけでこんなに簡単に綺麗になるとは!
これもかなり感動しました。

c0128722_15401342.jpg

野菜炒めが劇的に美味くなる 青森・スタミナ源 たれ
しばらく食べ続けましたね。
食欲の落ちる夏場の野菜摂取に頼もしい助っ人です。
まあ、落ちないが(爆)

c0128722_15432249.jpg

冬の幸せ 湯たんぽ
こんな物で冬の睡眠がこれほど快適になるとは思ってもみませんでした。
朝になっても布団の中はぽっかぽか。
実はこれが危険なんですねぇ。
二度寝して何度危ない事態に陥ったことか
実は昨日の朝も(笑)

c0128722_15532284.jpg

早朝のカレー作り
早朝に仕事から帰って仕込み、目が覚めてから頂く。
今年最後にやってきたマイブーム。
カレーって何食食べても飽きないんだよね。
自分の好みに改良を重ねてるんだからお店で食べるより美味しくて当然?
簡単でしかも経済的。

c0128722_15573468.jpg

パンパカパーン!金賞! 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油
これは結構反響が大きかった。
mixi方面でプチブームになってます。
実家では父親がハマッたらしく「あーいうのを教えるな」と姉から怒られました(爆)
昨日もバンド仲間から「美味しかった!」と喜びのメールを頂いたところです。


次点に「家で七輪ホルモン」とか「すた丼」などがありますが、キリが無いのでこの辺で終わりたいと思います。
来年もこんなしょうも無い話題を拾い集めて展開していきたいと思いますので、よろしくお付き合いのほどを。
マイブーム・アワード2009でした。
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-25 16:08 | ひとりごと(エッセイ)

本日はほくほく九重かぼちゃと茄子のカレー

今回はかぼちゃと茄子のカレーです。
ってまだ早朝カレー作りやってたか俺(笑)
c0128722_14484952.jpg

冬至ということもあってスーパーにかぼちゃが大量に出回ってました。
その中で目を惹いたのが北海道産九重かぼちゃ。
こんな一見メロンみたいな色をしています。
c0128722_14464262.jpg

ジャガイモの代わりにその九重かぼちゃをたっぷり入れて作りました。
ルウはS&Bゴールデンカレー辛口にハウスこくまろを少量ブレンド。
ガラムマサラは新しいのを補充して更にスパイシーさをアップ。

いんや、ほくほく温まって、かぼちゃの甘みとスパイスのハーモニーが絶妙。
なかなか幸せな冬カレーでございます。
c0128722_1451496.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-25 14:57 | B級グルメ

Taxman / THE BEATLES



タックスマン / ザ・ビートルズ

まずは仕組みをお教えしましょう
あなたの取り分を1とすれば 私のほうは19です
私は税金取り そう 税金取りなのですよ

5パーセントではご不満ですか
全額徴収されないだけでも感謝しなさい
私は税金取り そう 税金取りなのですよ

(中略)

何に使うかなどとお尋ねにならないことです
これ以上納税額を増やしたくないならね
私は税金取り そう 税金取りなのですよ


(66年のLP『リボルバー』に収録 訳詩:片岡義男)

c0128722_16254191.jpg

いよいよタバコが1本あたり5円増という具体的な数字で値上げが現実のものとなりそうです。
一気に一箱当たり100円も値上がりするのは過去にも例がないそうな。

今の価格と比較すると、一日1箱の私は1ヶ月あたり1カートン(10箱)余分に購入する計算になる。
年間では実に3万6千円も出費が増えるのだ。
て、おいおい、値上がり後は年間12万8千円もタバコに消えるのか!
これをやめれば毎年32型フルハイビジョンの液晶テレビが余裕で買えるってことかい?(滝汗)

民主党は与党だから「やる」と言ったら決まったも同じ。
「やる」と言ってやらないのもすっかり鳩山内閣のお家芸のようだが(笑)



今朝の『スッキリ!!』(日本テレビ系列)でこれとガソリン税率維持の話になったとき、
「これは仕方ないのかなぁって気もしますけど」と司会の加藤浩次が言い、周りはそれに”うんうん”と頷いた。
そこに重鎮テリー伊藤が待ったをかけました。

「ちょっと待って、本当にそれでいいの?
今の民主党は自民党と何も変わらないよ
日本の本当の危機的状況を解ってない
自分達の保身ばかりで結局は選挙の為の政治でしかないよね?
政治家生命をかけて足りないから消費税を何パーセントに引き上げます!って潔く言える政治家が誰一人いないんだよ
だからこんな取れるところから取っちゃえみたいな発想になっちゃう
国民の健康の為とか地球環境のためとか訳のわからない言葉を並べてサ
こんなことじゃ日本は本当に終わるよ」

朝から激しく「そうだそうだ!」と拳を突き上げる私だった。

一箱400円…
千円とか言ってきたらタバコやめようと思ってたから実に微妙な値段だなぁ。。。。
これも奴らの作戦なんだよね。
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-23 17:08 | 日々のコラム

またカレーかい(笑)

先日3日かけてしこたま食べたばかりなのにまた作ってしまった(笑)

前回気が付いたのが、買ってきたタマネギの糖度がかなり高いこと。
生でかじってもかなり甘い。
こんないい食材を雑に扱ってはもったいない。
今回はこれを飴色になるまでじっくり30分かけて炒めました。

肉は鶏のモモ肉を強火でロースト。
煮込みに「カゴメ・基本のトマトソース」を加えました。
ニンニク・タマネギの風味と下味がついたトマト缶です。
この段階ですでに美味い。
これにちょっと塩こしょうを加えただけで立派なイタリア料理です。
c0128722_2032120.jpg

カレー粉は今回S&B「カレーハーフ ゴールデンカレー辛口」を使ってみた。
最近流行りのカロリーオフ系で、S&Bは従来品より50%オフなのだそうな。
スティック状の袋に顆粒のカレー粉が2食分ずつ小分けされてて使い勝手が大変良い。
最後にガラムマサラを加えて更にスパイシーに。
c0128722_20571896.jpg

これは美味くないわけがない。
てゆーかカレー作ってまずいって思ったこと無いんだけどね。
きっとカレーに関しては毎日食べても飽きないインド人体質なんです(笑)

最近気付いたけど僕はS&Bのカレーの方がハウスより好きかも。
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-21 21:07 | B級グルメ

悲しい事故でした

僕は片山右京という男が好きだ。
いや、憧れに近い存在かも知れない。

彼には生まれ持った優れたフィジカルと、それを更に高めるためのストイックな精神、そして資金調達を含めそれを実行できる人望と才能、更には幸運をも兼ね備えている。
ゆえに彼は永遠の少年であり究極の遊び人、そんな生き様そのものがビジネスとなっている。

レーサー、登山家、スポーツサイクリスト…

僕から見れば「いい人生を送ってるなぁ」と思う人間の一人であり、男として素直に羨ましい。
彼が僕らの夢を代行しているとも言えるし、それが僕らを夢から離れさせない希望へと繋がっている。

c0128722_1524988.jpg


今そんな彼が絶望の淵に落とされ打ちひしがれている。
見たこともない憔悴しきった彼の姿に衝撃を受けました。

実に悲しい事故でした。
後になって「ああしなければ」「こうすれば」と責めるのは簡単です。
僕は僕の考えであえて「事故」と呼ばせていただきます。

ときに大自然において人間はいかに無力であるかは、キリマンジャロやマナスル、エベレストなど幾多の極地と対峙した片山右京自身が一番知っているはず。
どうにもならなくて二人を残し山を降りた彼の気持ちを考えると胸が締め付けられる思いです。
彼はこれからずっと己を責め続けるのだろう。

亡くなられたお二人の冥福を祈るとともに、右京さんには1日も早く元気な姿を見せて欲しい。
頑張って下さい。
今はそれしか言えません。

(僕は時々こんな本も読んだりもするんですよ)
c0128722_15234529.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-21 16:02 | ひとりごと(エッセイ)

エコなのか?

c0128722_2140026.jpg

最近ではタクシーもエコカーが増えてきました。
これだけ大量の営業車が街に溢れてたら当然の成り行きと言えるでしょう。
プリウス等のハイブリッド車は通常のLPガスよりもかなり走るので、近年厳しいタクシー会社のコスト削減にも有効なようです。

一方で機械的制御で停車の度に強制的にエンジンが停止するタイプのエコカーも増えてます。
路線バスなんかでも信号で停まるとエンジンが止まるのがありますよね。
あれのタクシー版です。

そもそも頻繁なアイドリングストップはむしろエコじゃないという見方もあります。
実はエンジンを再始動させる度にかなりの燃料とバッテリーを消費するからです。
個人的には停止時間が長いと判断した時だけ手動でエンジンを止めるのが望ましいと思います。

まあシニカルな言い方をすれば、営業車のエコは地球環境保護や資源節約のためというより、燃料経費削減や税金対策、はたまた”地球に優しい”イメージ作りが目的になっちゃってるのが現状ですけどね。
c0128722_2157350.jpg

この前駅で客待ちしてて気になる他社のタクシーが1台前にいたんです。
ご存知の通り駅では先頭が客を乗せるたびに後続の車がちょっとずつ前進するのですが、前の車が自動アイドリングストップ機能が付いた車だったんです。

1台客が乗ってはキュルルルル、ブオン!
また1台出てはキュルルルルルル、ブオンブオン!
けたたましくセルモーターを回してはアクセルをふかすんです。

実はいちいちエンジンが止まらないような操作方法があるんですが、その人は見かけたことの無い年配の運転手でそれを知らないようなんですね。
それにしても無駄に長いセルモーターの引っ張り方と空ぶかしが気になる。

もっと気になるのが客が途絶えて長らくエンジンが停止しててもライトは消さないわ、カーナビでテレビなんか観ちゃってる。
その車と同じ会社(A社)のよく話す人に言ったんです。
「あの人大丈夫?そのうちバッテリー上がって動けなくなるよ」
そしたらA社の人、
「いいんだよいいんだよ、1台減れば俺達が助かるべ」

同僚とて敵、喰いつ喰われつの世界なのだ。
[PR]
by kemnpus-ken | 2009-12-19 20:30 | ひとりごと(エッセイ)