~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

WHITE CHRISTMAS / Frank Sinatra




近所に銀行に行ったついでにちょこっとケーキを買いに行きました。
ネットで評判の人気店、しかもクリスマスということもあって凄い行列。
しかし順番を待ってる間もなにやら幸せな気分にさせられる。
多分並んでる人たちの幸せを分けてもらってるからだろう。


c0128722_165164.jpg



それから僕はマンション階下のカフェに移動してカフェラテを注文、
端っこのテーブル席を選んだ。
客は自分ひとりだけで、店内は射し込み始めた西日でポカポカと暖かい。
着ていたフリースジャケットを脱いで隣の椅子にかけた。


久しぶりに触れる膨大な量の活字に最初は圧倒され、なかなかリズムが掴めない。
本なんてしばらく読んでなかったからなぁ。

やがて集中力を取り戻すと活字の世界にどっぷり入り込んでいて、
それまでお店で小さな音で流れていたシナトラの甘い歌声が聴こえなくなっていた。


とても静かな仕事明けの午後。

年末のざわめきに疲れて静けさを求めていたのかも知れない。

こんな風に過ごすのもいいなぁ、と思った。

c0128722_16155411.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2011-12-24 16:17 | ひとりごと(エッセイ)