~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

『サマーウォーズ』とmixi中毒

c0128722_1245286.jpg

先日録画した昨年の話題作『サマーウォーズ』を観ました。
アニメ版『時をかける少女』を観たときも
「最近のアニメは洗練されてるなぁ、いいかも」
なんて思いましたが、今回も思いました。
で、まさか両者同じ監督による作品であろうとは。
えへへへ、さっき知りました(爆)
あたしゃよほど細田守監督がお気に入りのようである。
c0128722_1544623.jpg

カラフルなデジタル仮想世界と美しい日本の原風景の相対する描写がとにかく素晴らしく、この作品独特の一番の見所といえよう。
c0128722_136248.jpg

友人からmixiを紹介されて3年近く経ちます。
その少し前にIさんという人から「ソーシャルネットワーキングのミクシーって知ってます?」と言われたときは言ってる意味すら判らず警戒すらしていました。
なんか危ない勧誘かな?みたいな(笑)
それが今やすっかりケータイが手放せないmixi漬けの毎日です。


映画では言語の垣根を越えて、全世界に浸透した「OZ」というソーシャルネットワーキング・サービスが登場します。
個人のコミュニケーションだけでなく、ビジネス、ショッピング、政府や地方自治体等の公的機関とも直結した巨大なmixiみたいな物と思って下さい。
そのOZが暴走を始めて、全世界が混乱に陥るお話です。
c0128722_1533060.jpg

僕がmixiで心がけてるのは、出来るだけ「相手の顔が見えるお付き合い」をしていきたいということ。
つまりmixiで書き込みのやりとりをしながらも最低限「この人ならこういう気持ちでこう書いてるんだろうな」と判る程度の知人でありたいと思っています。
mixi内でコミュニティの運営もしていますが、基本オフ会メイン、直接会う事が目的になっています。

理想はね。

でも実際にはコミュニティ会員の増加とともにずっと会った事ない人も増えてきましたし、結局はネット上ならではのつまらない衝突もあったりします。


偶然昨日と一昨日の二日間、mixiが不具合を起こしてアクセス不能な状態が起きました。
普段何気なく「おはよう」なんてやりとりしてる”友人”と「おはよう」が言えない。
すごく寂しい。
「あれ?このままmixiが無くなってしまったら、俺は何人の友を失うんだろう?」
そう思うと不安になってきたりもした。

例えば携帯電話を紛失、あるいはドボンと水に落としてしまったがために誰とも連絡とれない、取り引き先とも連絡が付かない、そういった現象ともどこか似ている。
それどころか気持ちの支えとしても依存してる自分がいたりして。
なんだか危ういな俺。

c0128722_2135999.jpg


映画では「OZがつながらない」と誰もが混乱に陥ってる状況の中、90歳になるお婆ちゃんが古い手紙の入った箱を出してきて、ダイヤル式の黒い電話で方々に電話をかけるシーンがあるんです。
「慌てなくて大丈夫よ、あなたが出来ることを頑張って」

別にケータイやネットより家電話の方が優れてるという事ではない。
昔ながらの手紙や手書きの電話番号帳といった物がバックアップになっただけのことである。
それだけで何年も音沙汰がない人とも気持ちまでちゃんとつながっている。
そのお婆ちゃんの落ち着いた行動を見て、
「本当につながってる」って何だろう?って少し考えさせられましたよ。
c0128722_218829.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-08-12 02:34 | 映画