~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

キツネ狩りか!

近年加熱する家電業界の売上げ戦争。
「〇〇カメラさんの店頭価格より値下げしました」
このようなポップを目にすることもごく当たり前になりました。
c0128722_15195934.jpg

自宅から程近い場所で、神奈川県と東京都を南北に結ぶ主要幹線道路に昔から大手家電販売店・K電気というのがあったのね。
毎週新聞に折り込みチラシを入れてくるような全国でお馴染みの。
まあ、言わせてもらうとサービスはちょっとイマイチだったんだけど。

4年ぐらい前にそのK電機の存在をおびやかす出来事が起きました。
同じく全国展開をしてるY電機が同じ通りの目と鼻の先にオープンしたんです。
テレビコマーシャルも頻繁に流れ、横浜市内だけでも「また出来たか」と急速に店舗数を増やしてる巨大チェーン店です。
当然のように激しい販売競争がひとつの地域で始まり、ある意味消費者の僕らとしては有難い展開になってきました。

Y電機が参入して1年ぐらいかな、K電気にちょっと立ち寄るとお客さんの姿は激減してました。
週末ごとに駐車場待ちの列ができるY電機の賑わいを見ると、K電気のお客さんがY電機に流れたのは明白でした。
「厳しい世界だなぁ、この調子だとK電気は潰れちゃうだろうな」
見ていてそんな風に思い始めました。

それから更に1年ぐらいが経ったでしょうか、ある日その道路を走ってて目を疑いました。
素人目にも痛々しく虫の息のK電気の道路を挟んだ斜向いに、なんともう1軒Y電機を建ててるじゃないですか!
c0128722_1540425.jpg

普通狭い地区に同じチェーンが2店舗出店する場合「家電館」とか「パソコン館」とか取り扱い商品に差別化を図る場合が多いが、Y電機2号店として新規オープンした店内を覗くと扱ってる商品に別段1号店との違いは無い。
そっくりな店構えの店内に同じような商品が並んでいるんです。
目的は明白。
これはK電気にとどめを刺す為に建てられたとしか思えない。
徹底的に叩く。
「そこまでやるか? えげつない」
正直な感想です。

程なくK電気は撤退しました。

現在もY電気は斜めに向かい合って2店舗とも営業を続けています。
通勤のたびその前を通ります。
ひとつの視野に巨大で建物の配色に特徴あるY電機が2店舗同時に見えるのはかなり異様な光景です。
僕は家電屋巡りが楽しみで好きですが、あそこには行っても”心の平和”は求められないな。
c0128722_163258.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2010-03-19 16:07 | ひとりごと(エッセイ)