~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Nikon D50の憂鬱

僕の愛器、Nikon D50。
4~5年前に購入しました。
c0128722_12553663.jpg

28~70mm/70~200mmのズームレンズ2本セットで確か7万円台だったかな?
購入した時期の数年前、デジタル一眼レフ(通称デジイチ)といえば本体だけで20万~30万は当たり前で、「ちょっと趣味で写真なんかを撮ったりします」感覚ではなかなか買えませんでした。
「はぁ~」と溜息つきながらショーケースを眺めるだけ。
もちろんプロ仕様で高額なモデルは今も残っていますが、
D50発売当時は「夢のデジイチ」が一般ユーザーにも格段に手に入れやすくなった、そんな時期なんですね。
そしてNikonは高校生の頃から憧れのブランドでした。
c0128722_13113083.jpg


例えば近所で撮ったこんな写真、
c0128722_1362572.jpg

拡大すると猫の舌のザラザラまでちゃんと写ってる!
そんなことにも感動したもんです。
c0128722_138462.jpg

ところが!
これでもD50の最大画素数は610万画素。
最近の一眼は1200万画素が標準。
暗い場所での撮影感度もかなり遅れをとってしまいました。

そう、当時ハイスペックを誇ったD50はたった4~5年で哀しいくらいスペックダウンをしてるんです。
もう下取りに出しても二束三文です。

悔しいのがTV通販とかで紹介してるコンパクトデジカメですら1200万画素を誇っていることです。
D50購入当時はコンパクトデジカメは300万画素あれば高性能とされていました。
それが「1200万画素あれば運動会のお子さんのお顔もクッキリ!」なんてやってるんです。
あんなに小さくて軽いカメラが倍の性能、しかも「プリンターまでお付けしてサンキュッパ」とか言ってる。
きぃー!!!

もっともTV通販も
「こんな巨大なポスターにしてもまだキレイ!」
とやや高性能を持て余してるようにも見えます。
言ってることは分かるけど、そんなポスター刷るプリンターがねいべ!(←負け犬の遠吠えですが:笑)
c0128722_13555060.jpg

写真はレンズ性能によるところが大きいと思うから、
単に画素数が大きければ凄いという考え方はできないし、
優れた撮影技術を持ってれば画素数が上回るカメラより良い作品が撮れるはず。
そしてこのD50はちゃんと感性に応えてくれます。
だからまだまだ現役、まだまだ使いますよ~!

でも重たいなあ…
宮崎あおいちゃんがCMやってるOLYMPUS PEN、
本当はあれが欲しいなあ…(笑)

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-09-05 13:40 | ひとりごと(エッセイ)