~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

『イーグルス・トリビュートセッション3』 at 北千住

いやあ、日曜日待ちに待った半期に一度の鷲祭り『第3回イーグルス・トリービュートセッション』に行ってきました。
場所はいつもの北千住「CRAW FISH」。
この企画を発信してくださったマスターJakeさんのお店です。
c0128722_383140.jpg

残念なことに諸事情によりCRAW FISHはこのイベントを最後に閉店することになってしまいました。(本当はもう少し早く閉店になるところ、僕らのためにJakeさんは踏ん張ってくれたんだと思う)
沢山の音楽仲間と出会い、このセッションがあるたびに楽しい思い出を作ってきました。
それだけに残念というか無念というか、とても寂しいです。

しかし今日はお祭り、精一杯楽しくやるのがJakeさんへの感謝の気持ちに繋がると僕は思った。
みんなも同じ気持ちだったと思います。
c0128722_392968.jpg

そのJakeさんがドラムを担当して『ホテル・カリフォルニア』からセッションがスタート。
「次はオレだ」「え?次はわたし?」とメンバーが入れ替わりイーグルスの名曲の数々が続きます。

今日は我が家のTakamineエレアコも総動員。
イーグルス好きのみんなに使ってもらえてギターも僕も嬉しい!
c0128722_3142664.jpg

このセッション大会というのは色んな人と一緒に演奏ができることが魅力のひとつ。
普段のバンドには無い緊張と楽しみがそこにはあります。

また普段と違ったことに挑戦するのもまた楽しい。
バンドで慣れてきたので僕はキーボードでのエントリーが多かった。

しんすけさんは初めてのバンジョーを「Earlybird」(ファーストアルバムに収録)で披露。
そう、僕らのバンドの名前・EARLYBIRDSの由来になってる曲です。
思い入れの深い曲名ながら演奏は不可能と思ってた曲なので、なんだかジーンときちゃいました(笑)
c0128722_3244636.jpg

全部は紹介できませんが総数28曲、10曲ほど演奏に加わりました。
そのうち3曲は我がEARLYBIRDSとして演奏。

Peaceful Easy Feeling
Try And Love Again
Heartache Tonight


仕事の都合で今回参加できなかったドラマー・kameさんの穴を埋めたのは、昔からの僕の友人でリアルタイムイーグルスファンでもあるMFCオーナーさん
特にHeartache Tonightではハードロック仕込みのヘヴィなドラムをキメてくれました。
サポートありがとうございました。
c0128722_3342495.jpg

終盤は何故かJakeさんのご指名でHomma君と一緒に司会進行もやっちゃった私。
思わぬ緊張も強いられました(笑)
最後恒例の「テイク・イット・イージー」の頃には会場の興奮は最高潮。
てかすっかり酔っ払いのバカ騒ぎですけど(笑)
c0128722_3471929.jpg

c0128722_3473557.jpg

c0128722_3475197.jpg

Jakeさんは最後にこう言ってました。
「せっかくのこの集まり、もうCRAWFISHではできないけれど、みんなで引き継いで続けてくれると思ってます。
その時を僕も楽しみにしています」
Jake氏は明らかにその時チラッと横にいる僕を見た。
た、多分偶然だと思うよ(笑)
”kemnpus、わかってるよな”

そういえば1時間ほど前にティム子さんが僕にメモを手渡した。
こう書いてあった。
”次回は横浜あたりがいいのでは?”
そ、そうですね(汗)

え?

ははは、いいけど僕一人じゃ無理だよぉ!(笑)
でも出来ることは力を注ぎたいという気持ちもあるよ。
だってこんな素晴らしい仲間と再会できるなら、ね。
どうであれ必ず次回はあると信じてます。

Never Say "Good-bye"
Someday, Somewhere, We'll Meet Again!

c0128722_3584259.jpg

[PR]
by kemnpus-ken | 2009-07-21 04:09 | 音楽