~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

後々厄 【あとあとやく】?

突然だが「厄年」について認識が間違ってたことが判った。

男の厄年で一番怖いのが42歳であり、その前後の歳をそれぞれ前厄・後厄と呼ぶのは知っていた。
「んなこと関係ねーべ」と厄祓いもしていない。
現在43歳、案の定ここ数年、そして現在もなかなか悲惨な状態が続いている(笑)

基準は元日なのでもうすぐ後厄も明ける、嬉しい!!…と思っていた。
ところが今調べたら、「数え歳」で42歳が本厄なのだと書いてあった。
満43歳は数え歳に換算すると現在44歳、元旦からは45歳なのだという。
てことは今年の元旦に既に後厄も明けていた、ということだ。
これはどういうことだ!(爆)
c0128722_21163117.jpg

昨晩は「年末」「週末」「御用修め」に加えて一般的な給料日後、
恐らくは一年で一番タクシーが忙しい日である。

あぁ、忙しかったサ。
お客さんがみんな必ず言うんだ。
「近くてゴメンね」
とうとう長距離客が一度も乗ることがなく、チャンスを生かせずに明け方の時間切れを向かえた。
他のドライバー連中はかなり稼いだようだ。
疲れた、眠い、悔しい。。。。

今年は「後々厄」、年明けからは「後々々厄」のkemnpusでございます(T T)←だからお祓い行けって(笑)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-12-27 07:01 | ひとりごと(エッセイ)