~kemnpusの気紛れ日記~ 仕事柄更新・レスが遅れる場合があるけど許してネ


by kemnpus-ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

矢沢永吉in武道館
from Anything Story
アイ~ン
from ミヤモーの戯言
Buffalo Spri..
from 音楽の杜
【名古屋】世界の山ちゃん
from 東京の美味しいグルメ
富山の夜/北森 啓介
from ミヤモーの戯言
7/19 イーグルス・ト..
from 日々の覚書
シェリル・クロウ・コンサ..
from 日々の覚書
肉じゃが考
from 日々の覚書
From The Vau..
from 日々の覚書
Bee Gees 「Ho..
from 音楽の杜

タグ

(410)
(181)
(89)
(78)
(74)
(67)
(57)
(55)
(49)
(43)
(42)
(39)
(38)
(29)
(29)
(27)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Google EarthでBeatlesを巡る (ロンドン編)



ジョン・レノン風の発音のままに言うなら「らんだん」あるいは「らんでん」といったところでしょうか?
リヴァプールからぐーんと南東・ロンドンに移動してまいりました。

仕立て屋が軒を連ね「背広」の語源になったと言われるSavile Row区域。
実に狭いエリアで、ここを当てずっぽうで探すのは苦労しました。
でも下調べせずひたすら空を漂って眺めながら探すのもGoogle Earthの楽しみなんです。
ここの3番地に元アップルの社屋があります。
c0128722_0534045.jpg

色んな人がマーキングをしているようですが、どのビルかよく判らない。
そこで下の写真と見比べると、最上階に天窓のようなものが4つ並んでいます。
そこから推測すると、右側のブロックの下から3番目と思われ、
youtube「Get Back」の映像で確認したら正解でした。
う~、この建物でThe Long And Winding RoadやLet It Beが録音されたのね。
c0128722_125480.jpg


アップルがあったウェストミンスターのサヴィル・ロウから北北西にポインターを移動させると、
かの『ABBEY ROAD』のジャケットで有名な横断歩道と、
数々の名曲を生み出したEMIスタジオがあります。
(左下の建物がEMI、その目の前の横断歩道で撮影された)
c0128722_12006.jpg

ミーハーですがやっぱり一度は訪れて、横断しながら記念写真を撮りたいですね。
c0128722_1213758.jpg

ところで彼らの最後のアルバムであるこのABBEY ROADの製作時、ポールはすぐ近くに住んでいたらしく、
サンダル履きでブラブラ歩いてスタジオに来て、「じゃあ帰るわ」と言ってはまたブラブラ歩いて帰ったそうです。
あの時代に普通にポールが歩道を歩いてるなんて、すれ違った人はぶったまげたでしょうね。
で、どれだけ近くに住んでたかというと、
c0128722_129465.jpg

ははは、羨ましい通勤環境ですわ。
次回は田園地帯のアスコットです(つづく)
[PR]
by kemnpus-ken | 2008-12-20 00:11 | 音楽